ピリ辛でガツンと!『豚スタミナ丼』

ピリ辛でガツンと!『豚スタミナ丼』

Description

ビタミンBやらニンニクでこれからの気怠い暑さを乗り切ろう(´ω`)
…と思い、ガッツリで簡単ワンプレート丼飯。

材料 (3人前)

豚スライス肉(部位はお好みで)
300~350g
ニンニクの芽
1パック(可食部50~60g)
ご飯
お好きな量(1人あたり180gくらいか)
水菜
1株
特製漬けダレ
醤油
大さじ2
砂糖
大さじ1
酒、みりん、コチュジャン
小さじ2
小さじ1
おろしニンニク、おろし生姜
各小さじ0.5
仕上げ
とろみちゃん(無ければ水溶き片栗粉)
少量

作り方

1

写真

まずは特製漬けダレを作ります。
記載の材料を混ぜ合わせるだけです。

2

写真

ニンニクの芽は3cmくらいにざっくり切っておきます。

3

写真

水菜はさっと砂や泥を洗い、
根本と葉先を切り落として1.5~2.0cm幅で切ります。

4

写真

豚肉とニンニクの芽に特製漬けダレをまぶし、よく揉みこみます。
肉はほぐして拡げておくと味の絡みが良いですよ。

5

写真

4を炒めていきます。
中火くらいでじっくりと、肉を極力ほぐしながら。
表面が焼けたら、蓋をして蒸し焼きにします。

6

写真

煮汁が出て炒め煮のようになりますので、
仕上げに小さじ1~2杯程度の『とろみちゃん』で味を絡めます。

7

あつあつご飯に水菜をパラッとふり、6を盛って完成です。
お好みで卵黄・マヨネーズ・胡麻・七味などをトッピングします。

コツ・ポイント

豚バラを使う時は油跳ねが激しいので注意。
この場合はタレを肉・ニンニクの芽を炒め、余分な油をキッチンペーパーでとります。
タレはその後で炒めている最中に加えて絡めると良いでしょう。
蒸し焼きの工程も不用です。

このレシピの生い立ち

ニンニクの芽と豚肉でトンスーシャーをしようと思いましたが、切り落とし肉が安かったので妥協(笑)
水菜の代わりにレタスでもよいかと。
レシピID : 5643995 公開日 : 19/05/12 更新日 : 19/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」