白菜とベーコンのクタクタ煮

白菜とベーコンのクタクタ煮

Description

クタクタの白菜はキャベツとは対照的で芯の部分に甘みがあります…中華鍋は万能で早く火が通ります…

材料

白菜
1/4本
ベーコン
3枚(ハーフベーコンなら6枚)
サラダ油
大さじ2
大さじ1
砂糖
小さじ1
醤油
大さじ2
中華鍋(必ずこの料理は中華鍋を使用…フライパンは火の通りが遅く白菜の嵩が下がるのが遅く焦げる可能性があります…)
1つ

作り方

1

白菜は芯に近い白い部分と葉の部分に分け3㎝程の角切りのザク切りにしてベーコンは角切りにする。

2

必ず中華鍋を使って下さい…中華鍋にサラダ油をひき、ベーコンから先に炒め、次に白菜の白い部分から炒めてゆく

3

白菜に火が通り一片を味見してクターとなったら、すぐさま葉を投入してある程度柔らかくなるまで全体に火を通す

4

酒、砂糖、醤油を加えて完成です。
余談ですが…夏バテしそうな時…素麺やうどんの上にぶっかけて食べるのも一興です…

コツ・ポイント

難しいことは特になく、必ず中華鍋を使うことと白菜の芯と葉を分けて、白い芯の部分がクタクタになってから調味料を投入することです…

このレシピの生い立ち

白菜が余ったら勿体ないので、いつもコレで済ましています…嵩が減ってクタクタでトロトロなのが新食感で何年も作り続けているレシピです…
レシピID : 5652420 公開日 : 19/05/17 更新日 : 19/05/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」