キャラブキ(佃煮)

キャラブキ(佃煮)

Description

亡き母から教わったレシピです。山ぶきを使うので、旬の時だけですが、年に一回は作っています。砂糖は使いません。

材料

山ぶき
4束
醤油
大さじ4
1/2カップ
大さじ2
大さじ1
大さじ1

作り方

1

写真

山ぶきです。もっと良い物が手に入ったら良かったのですが、少し不安で、作り始めました。赤い部分はカット、煮くずれします。

2

写真

写真の様にカットして、5~6分、水につけておきます。多少、水に色がつきます。
皮はむきません。

3

写真

鍋にフキを入れ火をつけます。最初から最後まで火は弱火を守ってください。醤油大さじ4と、酒1/2カップを入れ煮て行きます。

4

写真

水はいっさい使いません。1時間位の写真です。まだ硬いので、このまま煮続けます。鍋は、振り、ひっくり返しながら進めます。

5

1時間20分位で、だいぶ柔らかくなって来ました。「これなら食べれるな。」と思う位になったら、ミリン、顆粒だし白だし入れる

6

写真

1時間半経ちました。食べられる柔らかさになりました。まだ、若いフキなら30分位で柔らかくなります。

7

写真

成長が進んだ物は、時間がかかります。皮をむいてあれば砂糖を入れてもよいと思います。私は、砂糖を入れないのが好きです。

8

写真

私は夜遅く作ったので、そのまま朝まで放置しました。熱が取れるまでは、自然放置してください。出来上がりました。

コツ・ポイント

皮つきでも柔らかくなれば、砂糖を入れてもかまいません。ミリンも糖分があるので、食べられる柔らかさになったら入れてください。
私は切って5~6分水につけアク抜きしただけなので、にがみがありますが、これが山ぶきのかおりです。

このレシピの生い立ち

昔、家の周りにいっぱいフキがありました。若いフキは直ぐに柔らかくなります。
これは、1時間半かかりましたが、醤油と酒を入れて放っておけばよいのです。
余り、手がかからないので、忘れない様タイマーを30分ずつかけておくと良いです。
レシピID : 5656858 公開日 : 19/05/20 更新日 : 19/05/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/20

First tsukurepo mark
写真

今年、やまぶきを沢山、頂いたので作らせて頂きました。

クックK3YE9N☆

作って下さりありがとうございます。とっても美味しそうです。