いちごとハイビスカスのサワードリンク

いちごとハイビスカスのサワードリンク

Description

暑い日はハーブを入れたサワードリンクで体調管理。ハイビスカスとお酢のクエン酸と、いちごのビタミンで、夏を乗り切ろう!

材料

いちご
200g
てん菜糖
200g
りんご酢
200cc
ハイビスカス(ドライ)
大さじ1
レモンバーベナ(ドライ)
大さじ1

作り方

1

写真

煮沸消毒をした空き瓶と材料の準備。
今回は純リンゴ酢とてん菜糖を使いました。

2

写真

いちごは細かく刻んでおく。
ハーブ類と一緒に瓶に投入。

3

写真

てん菜糖を分量投入。

4

写真

りんご酢を注ぎよく混ぜる。

5

写真

作って3日後。ハイビスカスといちごがとても鮮やかで、この時点でも美味しいシロップです。

6

常温で2〜3週間熟成発酵させてもよし、冷蔵庫でゆっくり3週間発酵させてもよし、熟成の仕方で違った味わいが楽しめます♪

コツ・ポイント

フルーツ、砂糖、お酢の割合は分かりやすく1:1:1で。てん菜糖だとスッキリ甘さ控えめな分量なので、味を見て甘さが足りない時は後から足しても良いと思います。てん菜糖をきび砂糖に変えたらコクがでて、氷砂糖に変えたら甘みが増します。

このレシピの生い立ち

ハーブシロップを夏向けにスッキリした飲み物にしたくて。サワードリンクとハーブを合わせ、いちごに合うハーブを選んでみました。いちごとハイビスカスの色鮮やかなシロップは、炭酸割りがおススメです。仕事の合間のひと息に、スッと疲れが抜けますよ♪
レシピID : 5657431 公開日 : 19/05/23 更新日 : 19/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」