【リデュース】宇都宮餃子

【リデュース】宇都宮餃子

Description

H30年度東京都北区と東京家政大学連携事業(楽しくおいしく簡単にリデュースクッキング日本全国おいしいもの巡り)栃木県料理

材料 (4人分)

キャベツ
3枚
にら
1/2本
しそ
5枚
1かけ
豚ひき肉
100g
餃子の皮
24枚
サラダ油
小さじ1
A
小さじ1/4
しょうゆ
大さじ1
小さじ1
小さじ1/2
大さじ1

作り方

1

キャベツはみじん切りに、芯の部分は薄切りにする。

2

にらは根の部分としそは茎の部分をぎりぎりで切り落とし、みじん切りにする。

3

しょうがは皮ごとすりおろす。

4

ボウルに豚ひき肉、1,2、3とAを入れ、まとまりが出てくるまでよく混ぜる。

5

4を餃子の皮でひだを作りながら包む。
サラダ油をひいたフライパンに並べる。

6

5の餃子の1/3の高さまで水(分量外)を入れ、ふたをして中強火にかけ、5分程度蒸し焼きにする。

7

ふたをとり、水分がしっかり飛ぶまで焼き、皿に盛りつける。

コツ・ポイント

・ キャベツは外葉も芯も細かいみじん切りにして使い、食品ロス削減できます。
・ しょうがは皮ごとすりおろして使い、ごみを減らす。

このレシピの生い立ち

「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」に参加している東京都北区から提供いただいた同区と東京家政大学の連携事業で作成したリデュースクッキングレシピです。 
レシピID : 5657465 公開日 : 19/06/17 更新日 : 19/06/17

このレシピの作者

消費者庁では、食品ロスの削減や食の安全・安心を確保するための様々な取組を行っています。消費者庁のキッチンでは、消費者の皆様に食品ロスや食物アレルギーといった身近な問題に役立つレシピを紹介しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」