焼き餃子✨

焼き餃子✨

Description

単純な焼き餃子の作り方
この方法が経済的で一番美味しいです✨
ニンニクで元気いっぱい❤️
ビールが合いますよ❤️

材料 (写真の2倍量)

餃子の皮
2袋
フライパンサイズによる
餃子の中身
にら
半束
キャベツ(芯を除く)
4枚
ネギ
半本
しいたけ
1本
にんじん(あれば)
少し
豚肉
ミンチ200g
調味料
小1
鶏がらスープのもと
小1
醤油
大1
日本酒
大1
ラー油(※作り方参照)
適量
すりおろし大1
すりおろし大1
餃子のたれ(1人分)
醤油
大1
お酢
大1
ラー油
適量

作り方

1

写真

【餃子の中身】キャベツをさっと茹でて粗みじん切りする。他の野菜も等分にして、みじん切りする。

2

写真

豚肉に調味料を加えよく混ぜたら、野菜と一緒にして、 ゴム手袋をして、しっかり捏ねる。

3

写真

粘り気が出るくらいになったら、中身は出来上がり。

4

写真

皮に小スプーン1杯分を入れて、ひだの形を作る。指の腹を使い皮の周囲を水でなぞると、閉じやすい。掌で優しく握って形作る。

5

写真

皮が乾燥しないよう急いで全部作り、ひとつ作る度にサランラップをかけておく。この段階でタッパーで冷凍保存可能です!

6

写真

【焼き餃子】胡麻油を軽く引き、厚手のフライパンを餃子を入れたら、中火強火にする。焦げないように注意して。

7

写真

裏を見て程よい焼き色がついたら、水を加える。

8

写真

餃子の高さの1/3~1/4くらいまで水を加え、中火で焼きながら蓋をして蒸す。これはフタする前の写真です。

9

写真

水分がなくなったら、仕上げにフライパンの周りから胡麻油をかけて、皮がぱりっとするように焼いたら出来上がり✨

10

写真

餃子のたれを混ぜておいて、焼きたてを頂きます。

11

写真

(※)大阪天満宮近くの広東名菜「紅茶」で買ったラー油。 辛さの質が違います、本格的な味になるのでお薦めです。

コツ・ポイント

生のにんにくや生姜を擦りおろして使います。餃子の皮に中身を詰め込みすぎるときれいに形作れないので注意してください。蒸し焼きの水量がポイントになるので、好みの皮の焼き加減を検討します。頻繁にフライパンを揺すり、焦げ付いてないことを確認します。

このレシピの生い立ち

スーパーで突然知らない方から「餃子の材料を教えてもらえないかしら?うち旦那が疲れてるようだから、餃子で元気にしてあげようと思って」と尋ねられ、即座に答えられず悔しかったため、これを機に親から習いました。
レシピID : 5658206 公開日 : 19/05/21 更新日 : 20/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

19/09/14

写真

美味しくて何度もリピする味♡我が家の定番menuの一品です!♡

ゆたんぽまま。

とっても美味しそうですね❤️定番にして頂けて本当に嬉しい‼️

19/08/12

写真

餃子パーティするときに作りました!美味しくできて大満足です!!

ぱっちんぎょうざ

すごい美味しそうですね‼️大感激のつくレポありがとう❤️❤️

19/06/30

写真

写真は焼く前ですが、パリッと焼けてとってもおいしかったです。

まめ70

とてもきれいな餃子ですね❤️美味しそうで具材もたくさん✨✨

19/06/12

写真

キャベツ茹でたので柔らかくて食べやすかったです♡

tanishi27

とても美味しそうですね✨嬉しいつくレポありがとう❤️