キンパ 栄養煮で。

キンパ  栄養煮で。

Description

韓国ではスルメの佃煮が入ったキンパが美味しく、栄養煮で代用。人参シリシリや、もやしや小松菜を味覇かシャンタンで味付け

材料 (4本分)

ご飯
2号
白ごま
T4
板のり
4枚
栄養煮
適量
桜でんぶ
適量
厚焼き卵
2個分
ナムル 人参シリシリ
適量
練り製品
適量

作り方

1

写真

寿司海苔に半合の味をつけた飯を乗せ 栄養煮、桜でんぶ 卵 練り製品を盛る。巻き簾が無ければラップで グルグル巻きでも。

2

厚焼き卵 赤い人参シリシリ 小松菜やもやしのナムルを横に並べる シリシリがなかったら魚肉ソーセージとかレンチン人参でも。

3

ぐるっと巻いて、海苔の表面にごま油を塗り白ごまをふる。普通は8個に切るけどキンパは、薄く切る10〜12個切り

コツ・ポイント

栄養煮の懐かしい甘目の味がキンパにあい、持ち寄りや集まりにも好評です。その日あるもので巻いてます。面倒な時は、きゅうり、ちくわでも。人参シリシリは、冷凍しておけば便利です。

このレシピの生い立ち

韓国でのキンパは色々で、特にスルメの佃煮が入ると味が締まります。
手に入らないので、昔からある栄養煮を入れたら味が締まり持ち寄りやお客様にも好評です。具はあるもので大丈夫です。きゅうりを入れなければ冷凍も出来ます。
メインにヤムニョンチキン
レシピID : 5658437 公開日 : 19/05/21 更新日 : 19/05/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」