梅と塩昆布のたたききゅうり

梅と塩昆布のたたききゅうり

Description

夏バテ対策に梅きゅうり

材料 (2人分)

きゅうり
2本
梅干
大1個
塩昆布
小さじ2
白ごま、みょうが
各少々

作り方

1

板ずりします。きゅうりを洗ってまな板にのせ、塩少々を振って両手で押しながら10回ほど転がします。その後水洗いします。

2

きゅうりの両端を少し切り落とし、縦に半分、更に半分(1/4)にし、ちぎりながらボウルに入れます。細切りでチカラいらず。

3

梅干の種をとり、包丁で細かくたたきながら切りボウルに入れます。塩昆布も入れます。種はなめながら次工程へ。

4

好みで、細切りにしてさっと水にさらしたみょうがや、白ごまを加え全体を混ぜたら完成です。

コツ・ポイント

梅と塩昆布の塩気で味付けするので、塩はいりません。和えてすぐ食べられます。冷蔵庫で1時間ほど冷やしておくと味が馴染んで更に美味しく。みょうがの香りがきつい時は水にさらしてから使うと柔らかくなります。あまっていた枝豆も入れました。

このレシピの生い立ち

きゅうりに、梅干や味噌をつけるだけでもいいですが、塩昆布も合う。
レシピID : 5661385 公開日 : 19/06/16 更新日 : 19/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」