そらまめと海老のレモンチーズ炒め

そらまめと海老のレモンチーズ炒め

Description

海老とそら豆をチーズで絡めた一品。レモンを加える事でさっぱりとした味に。冷凍保存可能。

材料 (6タッパー分(小))

海老
500g
そら豆
1kg
えのき茸
3株
プロセスチーズ
200g
レモン
1個
少々

作り方

1

写真

そら豆を房から取出し、房についていた部分に少し切り込みを入れておく。こうする事で煮た後に皮が取り外しやすくなる。

2

写真

沸騰した塩水にそら豆を加え、表面が白っぽくなってきたら火から落として水で冷ます。

3

写真

石突を落としたえのき茸は2等分に、そら豆は皮を取り外しておく。

4

写真

海老の背ワタを取り、多めの塩で揉み洗いして汚れを取り、水洗いした後にザルにとって水気を切っておく。

5

写真

フライパンにサラダ油をひき、海老を2~3分ほど炒め、火が通ったらえのき茸を加えて2分炒める。

6

写真

えのき茸がしなっとして来たらチーズを加え、クリーム状になるまで1分ほど火を通す。

7

写真

レモンを絞って汁を加え、そら豆とバジルを混ぜ合わせ、塩胡椒で味を調えたら完成。

コツ・ポイント

そら豆は可食部が少ないので、加えたい豆の量の3~4倍程度の重さで仕入れる必要がある。チーズは癖のないプロセスチーズや残った粉チーズでも良いと思う。そら豆は下茹でしているので、最後に加える程度で良い。レモン汁は加えなくても良い。

このレシピの生い立ち

そら豆を使った何か変わった料理を作ってみたくなったので。レモンの代わりにマスタードを加えても良かったと思う。もしくは、蜂蜜を加えて甘めに仕上げても面白いだろう。
レシピID : 5666856 公開日 : 19/05/30 更新日 : 19/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」