玉ねぎパン(HB使用)

玉ねぎパン(HB使用)
甘い新玉を使ってササッと簡単に作ってみました^^お家にある材料で作れるので、効率的☆すみません。加水量、忘れていました。

材料 (8個 ペットカップ900mm×30mm)

薄力粉
30g
3.5g
インスタントドライイースト
3g
20g
バター(無塩)
30g
牛乳
115〜117g
トッピング用
☆1.玉ねぎ(正味)
210g前後
☆2.バター
10g
☆3.マヨネーズ
たっぷり目
☆4.塩・コショー
適量
とろけるチーズ
適量
ベーコン(ハーフ)
6枚
バルメザンチーズ(あれば)
たっぷり目
乾燥パセリ
適量
ドリュール
溶き卵
適量

作り方

1

写真

生地の材料をHBに全て投入。
「コース」→「スタート」。

捏ねまで。

作業台に移し、丸める。

2

写真

具材を作る(☆1.)。
耐熱皿にキッチンペーパーを敷く。

玉ねぎは皮を剥き、厚さ0.5cm間隔に包丁を入れる。


3

軽くラップをかける。

レンジ600w3分加熱。

4

写真

加熱後キッチンペーパーで包み水分を、軽く取る。新玉は、特に水分が出るが、絞ったりする必要は無い。

5

写真

熱いうちに、バター(☆2.)を入れて、混ぜる。

6

写真

1をボールに移し、一次発酵。
ラップか濡れ布巾を掛ける。
室内なら2~3時間辺り。発酵器なら35度40~1時間以上。

7

写真

2倍の大きさに。一次発酵完了のチェックは、小麦粉を指に付け、生地を軽く押す。しっかりと跡が残ればOK。

8

写真

ガス抜きを行う。

9

写真

引き丸めを行う。

10

写真

ラップか濡れ布巾を被せ、15分ベンチタイム

11

写真

打ち粉をし、綺麗な面を下にする。

12

写真

11を25×20cmの大きさに、麺棒を使って広げる。厚みは、均等に。

13

写真

続き。

とじ目になる面は、生地を薄くのばす。

14

写真

ベーコンを写真のように広げ、バルメザンチーズをたっぷりふる。

15

写真

端から巻く。

16

写真

終わりをしっかりととじる。

17

写真

「両手」で生地をコロコロ転がし、とじ目を馴染ます。

18

写真

カードを使って、8等分にカット出来るよう、均等に印を付ける。

19

写真

カット。

20

写真

ペットカップに入れる。

21

写真

二次発酵35度40~50分。
二倍の大きさに。
スプレーで、水をシュシュと噴きかける。

22

写真

具材を仕上げる。工程5に☆3.4.を入れ、混ぜる。

予熱190度。

23

写真

今回、溶き卵が無かったので、牛乳で。刷毛を使って生地に塗る。

24

写真

工程22をのせる。

とろけるチーズをのせる。

25

写真

焼成温度190度12~15分焼成。

26

写真

出来上がり^^

パセリをふる。

網の上なで、冷ます。

コツ・ポイント

レシピをよくお読み下さい。

このレシピの生い立ち

沢山新玉が採れたので、美味しい玉ねぎパンを簡単に作りたくて^^
レシピID : 5678612 公開日 : 19/06/07 更新日 : 19/06/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/21

First tsukurepo mark
写真

美味しくて感激!新玉ねぎある間にまた作ります

tynz

嬉しいお言葉(≧▽≦)作って下さってありがとう♥️