【保育園給食】こいのぼりフライ

【保育園給食】こいのぼりフライ
小谷村では、子どもの日は1ヶ月遅れの6月5日です。保育園の子どもの日献立に合わせ、給食にこいのぼりフライを提供しました。

材料 (1人分)

ししゃも
1本
魚肉ソーセージ
1/8本
小麦粉
5g
8g
8g
3g

作り方

1

魚肉ソーセージは1本を8等分する。

2

ししゃもとソーセージは小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。

3

油でそれぞれをからりときつね色になるまで揚げる。

4

爪楊枝で揚げたししゃもとソーセージを刺して出来上がり

コツ・ポイント

骨を気にする子がいますが、フライにすることで頭も骨もしっかり食べられます。今回は爪楊枝を使いましたが、かわいいピックを刺してもいいと思います。

このレシピの生い立ち

子どもの日の献立として、ししゃもを鯉に、ソーセージを矢車に見立て、爪楊枝を刺すことでこいのぼりに見立てました。
レシピID : 5684145 公開日 : 19/06/06 更新日 : 19/06/06

このレシピの作者

長野県の最北西端に位置する小谷(おたり)村。
南は白馬村、北は新潟県糸魚川市と隣接しています。
村内には3つのスキー場、12個の温泉を有しており、国立公園も2つある自然豊かな村です。
山菜、きのこなどのおいしい食べ物もたくさんありますので、ぜひ一度ご来村ください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」