[ゆるゆる糖質制限]鶏肝のトマト煮込み

[ゆるゆる糖質制限]鶏肝のトマト煮込み

Description

レバーはマスト!
今回は砂肝とハツも加えました!
いろんな食感が味わえて美味しいです!

材料 (2〜3)

レバー
10g
砂肝
50g
鶏ハツ
50g
セロリの葉の部分
1本
玉ねぎ
1/2個
大豆水煮
1缶
少々
粉チーズ
少々
トマト缶
1缶
200cc
【A】
バター
10g
小さじ2
醤油、酒
小さじ1
ひとつまみ
【B】
少々
ブラックペッパー
少々

作り方

1

砂肝とレバーは一口大い切り、ハツは根元を切り落とし、縦半分に切る。

2

レバーとハツとハツ元は水にさらし血合いをキレイに洗い流す。

3

水分を拭き取り、バットに肉を並べ塩コショウをし、その上にローズマリーとセロリの葉を置き、オリーブオイルを(分量外)かける

4

写真

その上にピタッとラップをし全体にオイルを馴染ませ休ませる。(最低1時間)

5

玉ねぎは薄切りにし、鍋に火をかけバターを入れ炒める。

6

玉ねぎがしんなりしたら、トマト缶、ワイン、【A】を入れ中火で煮込む。

7

フライパンにオリーブオイルと潰したにんにくを入れ、弱火で香りが出るまでじっくり火を通す。

8

香りが出たら、肉を入れ炒める。お肉に火が通ったらレバー以外全てをトマトソースに移し一緒に煮込む。

9

レバーの半分をすり鉢ですり、ペースト状になったらトマトソースに入れよく馴染ませる。

10

トロッとしてトマトの酸味の角が取れたら残りのレバーと大豆の水煮と【B】を入れ、一煮立ちしたら完成!

11

食べる時にパセリと粉チーズをかけてお召しあがり下さい!

12

★ご飯にかけても、パンに添えてもGOOD!!

コツ・ポイント

★鶏肉の部分はどこでも大丈夫です。でもソースに使うので、レバーは入れて下さい。
★レバーをペースト状にしてトマトソースに溶かし煮込むことで全体に深い味わいになります。
★トマトの酸味の角が取れない時は砂糖を少し加えると柔らかくなります。

このレシピの生い立ち

〜九州産華味鳥の特徴〜
一般的な国産鶏肉に比べ
雑味が少ないため旨味をしっかりと感じやすく
また旨味そのものも強い。
濃厚感もあり持続性の旨味もあるため、
高い満足感を得られるリッチな味わいが
特徴となっています。
レシピID : 5685690 公開日 : 19/06/07 更新日 : 19/06/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」