たけのこの土佐煮

たけのこの土佐煮
土佐煮とは、土佐の国(現在の高知県)の名物であるかつお節のうまみを利かせた煮物のことです。

材料 (4人分)

たけのこ水煮
120g
人参
50g(1/5本)
糸こんにゃく
40g
油揚げ
15g(1/2枚)
冷凍いんげん
20g
砂糖(上白糖)
8g(大匙1弱)
醤油
16g(大匙1弱)
厚削り節(だし用)
2g
パック削り節
4g

作り方

1

厚削り節でだしを取る。

2

たけのこと人参は厚めのイチョウ切り、油揚げはボイルして短冊切り、いんげんと糸こんにゃくはボイルして食べやすい長さに切る。

3

①と砂糖、醤油を入れた鍋に、たけのこ、人参をいれ煮て、さらに糸こんにゃく、油揚げを加える。

4

パック削り節を入れてさらに煮て、最後にいんげんを加えて完成。

コツ・ポイント

給食では、かつお節の味を出すために厚削り節と家庭でもよくつかわれるパック削り節の2種類でだしをとりました。

このレシピの生い立ち

本市の学校給食は文部科学大臣賞を何度も受賞しており、子どもたちの笑顔があふれる、おいしい給食を毎日提供しています。このように評価の高い給食レシピの積極的な公開を通じて、市内外を問わず、たくさんの人に利用してもらうことを目指します。
レシピID : 5692026 公開日 : 19/06/14 更新日 : 19/06/14

このレシピの作者

春日部市の学校給食は、子どもたちに食の興味を持せ、給食が「生きた教材」となるような献立を作成しています。学校給食の特色や給食関連リンク「みんな大好き!おいしい給食」には、春日部市栄養士研究会の活動や食の情報ページを掲載しています。こちらもぜひご覧くださいwww.city.kasukabe.lg.jp/kosodate_kyoiku/kyouiku/kyushoku/kyuusyoku.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」