わらびとささみと筍のピリ辛胡桃和え

わらびとささみと筍のピリ辛胡桃和え

Description

わらびと筍を山の幸の胡桃ペーストで和えた一品。隠し味に豆板醤でピリ辛に。冷凍保存可能。

材料 (12タッパー分(小))

わらび
800g
ささみ
400g
筍(水煮)
400g
椎茸
400g
胡桃和え
生胡桃
200g
砂糖(三温糖)
大さじ4~6
小さじ1/2~1
200mL
50mL
50mL
醤油
40mL

作り方

1

写真

ID:5666350
小麦粉を使った方法でわらびのアク抜きをする。

2

写真

椎茸とささみを薄切りにしておく。耐熱容器に砂糖・酒・味醂・醤油・水を加え、椎茸の軸、ささみ、傘の順で電子レンジ調理する。

3

写真

600Wの場合、具材を加えるたびに2分ずつ電子レンジ調理する。具材を加える際は、混ぜて具材の場所を動かす事。

4

写真

胡桃をフードプロセッサーでペーストにする。水分が足りない場合は、ささみと椎茸の煮汁を加える。

5

写真

乱切りにして軽く水洗いした筍とわらびを鍋に入れ、ささみと椎茸を煮汁ごと上に加え、10分程度弱火で煮る。

6

写真

具材に下味がついたら胡桃ペーストを加え、良く混ぜ合わせた後に豆板醤を少し加え、塩・醤油・砂糖で味を調えて完成。

コツ・ポイント

少量の場合、電子レンジだけでも調理可能。胡桃の代わりにピーナッツや胡麻ペーストでも構わない。手間をかけてもいいなら、豆板醤を30秒ほど油で炒めてから油ごと加えても良い。この分量では辛さは控えめ。

このレシピの生い立ち

前回わらびの胡麻和えを作った際に、胡桃ペーストでも面白いと思ったので。辛さは辣油を使っても良かったと思う。
レシピID : 5692973 公開日 : 19/06/14 更新日 : 19/06/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」