ロモ・サルタード

ロモ・サルタード

Description

ロモ・サルタード(Lomo Saltado):牛肉と野菜の炒め物、ペルーの代表的料理です。

材料 (2人分)

牛肉    (ステーキ用もも肉)
200g
じゃがいも (1cm幅拍子木切り)
1個(150g)
赤玉ねぎ  (くし形切り)
1/2個
黄パプリカ (細切り)
1/4個
万願寺唐辛子(乱切り)
1本
青唐辛子  (輪切り)
1本
小さじ1
トマト   (くし形切り)
1/4個
適量
黒胡椒
少々
 
合わせ調味料
赤ワインビネガー
大さじ2
小さじ1/2
大さじ1.5
 
炒め油
適量
適量
 
香菜
適量
ご飯
2人分

作り方

  1. 1

    じゃがいもは1cm幅に切り、180℃の油で揚げフライドポテトにしておく。

  2. 2

    牛肉は1cm幅に切り、塩・胡椒をしておく。

  3. 3

    フライパンで油を熱し、牛肉を入れ表面が焼けたら、フライパンを傾け、たまった油ににんにくを入れ広げる。

  4. 4

    赤玉ねぎ、パプリカ万願寺唐辛子、青唐辛子、トマト、香菜の茎を追加しさっと炒める。

  5. 5

    フライパンをあおりながら、合わせ調味料を回しがける。

  6. 6

    お皿にご飯とロモ・サルタードを盛り、香菜の葉を添えれば完成。

コツ・ポイント

Lomo(ロース) Saltado(飛び跳ねている):飛び跳ねているロース肉という意味ですが、フライパンで炒めている様子から名付けられたようです。中国系ペルー移民によって作られるようになった料理です。強火でサッと仕上げてください。

このレシピの生い立ち

醤油味ですので日本人の口にも合います。時々作っています。

参考レシピ:
LOM SALTADO(牛肉の野菜炒め)荒井 隆宏のペルー料理 柴田書店
レシピID : 5694034 公開日 : 19/06/12 更新日 : 19/06/17

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です