野沢菜天ぷら

野沢菜天ぷら

Description

長野の郷土料理。濃い目に調整した天つゆに潜らせて天丼弁当にすると、激ウマ!

材料 (小さい天ぷら3つ分)

野沢菜
小さいひと株
小さじ2程度
天ぷら粉
大さじ1.5程度
少量
適量

作り方

1

写真

野沢菜を水に放ち塩を抜き、好みの長さに切って、ぎゅっと水気を絞り、ボウルへ。片栗粉少々をまぶす。

2

写真

天ぷら粉を加える。

3

写真

少量の水を加える、というか、手で水をぱっぱっとまき散らす(スプリンクルする)感じ。

4

写真

ざっくり混ぜる。水分が少ないので、衣は液体にならず、湿った天ぷら粉が接着剤になり、野沢菜をまとめているかのような状態に。

5

写真

穴あきおたまにタネを乗せて、形を整え、中火に熱した油のなかに、別のスプーンを使って滑り落とし、かりっと揚げる。

6

写真

キッチンペーパーにとって、油をよく切る。

7

写真

出来上がり。

コツ・ポイント

片栗粉をまぶすこと。天ぷら粉に加える水は少量にすること。

作り始めたころ、まとまらずにバラバラになったり、からりと揚がらなかったりしていたが、長野県人のママさんより、「片栗粉を使う」というアドヴァイスをもらい、問題は完全解決!

このレシピの生い立ち

長野県出身者が、〈最高の弁当のおかず〉と力説するので、そんなにうまいならと、教えてもらった。「古くなってしまった野沢菜」を使うと聞いたので、最初は買ってきたものを冷蔵庫に数カ月間放置してから作っていたが、面倒になったのでその工程は省略。
レシピID : 5695625 公開日 : 19/06/14 更新日 : 19/06/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」