黒鯛の昆布締め

黒鯛の昆布締め

Description

父の日に!
ちょっと高い冷酒に似合う、おつまみでお祝いしましょう。
黒鯛は真鯛と違って癖がなく、割烹風に仕上がります。

材料

黒鯛
1
(黒鯛のお刺身パック)
1
根昆布
3~4枚
 
少々

作り方

1

写真

黒鯛を購入します。

お刺身用のさくでも構いません。
新鮮な身の固そうなものがべすとです。

2

写真

丸ものを買う際のポイントです。
・目に透明感のあるもの
・死後硬直しているもの
・血抜き処理(写真のエラ上の切り傷)

3

写真

根昆布をバットに入れて戻していきます。

4

硬さが抜けたら水を切り、表面のぬめりを軽く取りましょう。

5

写真

黒鯛の身をおろしていきます。

6

写真

片身の背と腹の部分です。
背は身が厚く、もっちり。
腹側は薄く、脂があります。

7

写真

腹側は身が薄いので、サクのままで使用します。
塩を指先で少しつまみ、掛けてから包みます。

8

写真

根昆布に腹側の身をのせ、折り返して包み込みます

9

写真

背の身は厚みがあるので、切り身にします。身は根昆布のうえに重ならないようにして並べます。

10

写真

背の身を根昆布ではさみ、積み重ねていきます

11

写真

出来上がったらラップをかけて冷蔵庫で半日ほど冷やします。

12

写真

冷蔵庫より取り出し、根昆布のまま皿に盛りつけます。

13

写真

身が昆布に引っ付いているので、立体感が出るようにアレンジしてください。

コツ・ポイント

新鮮な黒鯛を手に入れましょう。
私は三重県白子港の地場産市場で手に入れています。魚屋さんや魚市場では丸ものを買っても、おろしてくれるサービスのあるところが多いです

このレシピの生い立ち

薄味の黒鯛をおいしくアレンジ!
レシピID : 5699521 公開日 : 19/06/16 更新日 : 19/06/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」