新玉ねぎとピーマンのおかか昆布炒め

新玉ねぎとピーマンのおかか昆布炒め
超簡単!時短!
塩昆布とおかかで味がビシッと決まります!新玉ねぎの甘さも最高!
野菜のおかずに困った時にどうぞ!

材料

新玉ねぎ
大2個
ピーマン
4個
塩昆布
大さじ1
削り鰹(炒める用)
1パック
小さじ2
大さじ1
削り鰹(仕上げ、盛り付け用)
1パック

作り方

1

新玉ねぎは皮を剥いて、8等分の櫛切りにする。

ピーマンは種を取り除いて、食べやすい大きさにする。

2

フライパンにゴマ油を敷いて、新玉ねぎを炒める。

3

新玉ねぎに油が回ったら、ピーマンを加えてさらに炒める。

4

新玉ねぎに火が通ったら、塩昆布と削り鰹、めんつゆを入れてサッと炒め合わせて完成!

5

お皿に盛り付けたら、好みで削り鰹を振りかける。

コツ・ポイント

新玉ねぎを炒めすぎずに、食感が残るように炒めて下さい。

好みで塩昆布とめんつゆの分量を加減して下さい。

このレシピの生い立ち

とある平日。代休の長女と二人だけでのんびりお昼を食べるつもりが、急遽、半ドンになった主人が帰ってきて、昼食を作ることに…。
おかずに困って、冷蔵庫の残り物の新玉ねぎとピーマンを塩昆布とおかかで炒めて出したら、好評で完売御礼でした。
レシピID : 5701404 公開日 : 19/06/19 更新日 : 19/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」