パプリカと鶏ささみのトマトクリームパスタ

パプリカと鶏ささみのトマトクリームパスタ

Description

生クリームとクリームチーズと鶏ささみさえ買えば後は冷蔵庫の材料で☆順番に入れるだけで見た目も豪華な濃厚パスタの完成!

材料 (4人分)

鶏ささみ肉
3本(250gていど)
大さじ3
玉ねぎ(粗みじん切り)
中1個
赤パプリカ(粗みじん切り)
中1個
マッシュルーム(4つ切り)
中10個
トマトソース
300g
(水煮トマト
1缶)
クリームチーズ
35g~40g(今回はキリを2個)
大さじ1/2
コショウ
大さじ1/2
お好みで
パスタ
4人分(320g~400g)

作り方

1

写真

鍋にお湯を沸騰させて大さじ2の白ワインを入れたら、スジを取り除いたささみを入れ再び煮立ったらフタをして火を切り、

2

写真

そのまま10分ていど余熱で調理したら、ヤケドしないように注意しながらお湯を切って、お好みの幅に手で縦に裂いておく。

3

写真

鶏ささみ以外の材料はこれだけです。

4

写真

にんにくは包丁の横やヘラで皮ごとつぶし、赤パプリカと玉ねぎは粗みじん切り入力し、マッシュルームは4つに切る。

5

写真

フライパンに大さじ3のオリーブ油とつぶして皮を剥いたにんにくを加えたら、弱火中火を付けて香りを移す。

6

写真

粗みじん切りの玉ねぎを加えて中火で炒めたら弱火でゆっくりと火を通し甘味を引き出す。

7

写真

玉ねぎが半透明になったら、赤パプリカも加えて炒めてから油煮にする。

8

写真

マッシュルームの4つ切りを加えたら、玉ねぎとパプリカよりずっと短い時間炒めたら、

9

写真

輸入品に多い、安くてシンプルなトマトソースを加える。
無ければトマトの水煮を入れて鍋肌で炒め煮て酸味を飛ばしても良い。

10

写真

白ワインを大さじ2入れてほんの少しだけ煮込む。

11

写真

粗挽きコショウと顆粒コンソメを加える。
茹でたパスタに塩気があるのを計算しながらお好みで塩を加えても良い。

12

写真

クリームチーズを加えて濃厚さをプラスする。

13

写真

クリームチーズが溶けると、それだけでトマトスースの色が薄くなる。

14

写真

2でお好みの太さに縦に裂いたささみを均等に散らばすように加える。

15

写真

パスタを袋表示より1分半短く茹でる。間違えて全粒粉のパスタを茹でてしまい写真の色が悪くなってしまいました。
すみません!

16

写真

ひを消してから生クリームを加えて、

17

写真

サッと混ぜ合わせると、ソースの色がよりいっそう薄くなる。

18

写真

かた茹でパスタを入れてソースをからめます。
生クリームとクリームチーズが入っているので濃厚でからみにくいので頑張って。

19

写真

こんな感じで完成!
全粒粉パスタ使用のため色が悪くなりましたが、味は良かったです。
色は普通のパスタの方が数段綺麗です

20

写真

≪参考レシピ1≫クリチ使いを利用した"チーズと牛乳生クリームで濃厚カルボナーラ”レシピID : 4389755も美味!

21

写真

≪参考レシピ2≫
”エビのトマトクリームパスタ☆簡単で美味!”レシピID : 4956972は材料も少なく美味です。ぜひ

コツ・ポイント

・マッシュルームは生で
・生クリームはパスタを加える直前に火を消してから加えてサッと混ぜ合わせる
・全粒粉パスタでも味は美味しいが、見た目重視なら普通のパスタで
・お好みですが、赤パプリカと玉ねぎの分量は半分(1/2個づつ)でも美味しいです

このレシピの生い立ち

大昔ダイエット時に作っていた具沢山パスタを数十年ぶりに思い出し作ったとき冷蔵庫に買ってあった生クリームも加えたら、マッシュルームと相性がぴったりだったので、それ以来はトマトクリームパスタに変更。
トマト缶の使用時は砂糖を少々隠し味で加える。
レシピID : 5703790 公開日 : 19/12/19 更新日 : 19/12/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」