【保育園給食】ぜんまいのナムル

【保育園給食】ぜんまいのナムル
保育園では、毎月19日に郷土食や地場産物を使った献立を提供しています。6月は小谷産のぜんまいをナムルにしてみました。

材料 (1人分)

乾燥ぜんまい
4g
しょうゆ
1.5g
1.5g
かにかまぼこ
10g
もやし
10g
きゅうり
10g
0.5g
2g
しょうゆ
2g
砂糖
1g

作り方

1

乾燥ぜんまいは前日に水に漬けて戻しておく

2

戻したぜんまいを食べやすい大きさに切り、鍋に入れてひたひたの水を加えて沸騰させ、いったん水を捨てる。

3

再び水を加えて柔らかくなるまで煮る。柔らかくなったらしょうゆとみりんを加えて下味をつけ冷ましておく。

4

かにかまはほぐしておく。きゅうりは半分の斜め薄切りにする。

5

鍋にお湯を沸騰させ、もやしときゅうりをゆで、冷ます。

6

ごま油、酢、しょうゆ、砂糖を合わせる。

7

冷めたぜんまいと野菜、かにかまぼこを6の調味料で和える

コツ・ポイント

ぜんまいは煮物にすることが多いですが、園児の好きな中華風の味付けにしました。かにかまぼこは保育園ではオーブンで加熱し、冷まして使用していますが、茹でる、フライパンで炒る等加熱した方が安心です。

このレシピの生い立ち

ぜんまいを知らない園児に、乾燥したぜんまいを見せたり、匂いをかいだりさせてみました。園児からは固いとかおひさまの匂いがする等の声が聞かれました。乾燥ぜんまいは価格が高いので、手に入らない場合は水煮のものでもいいと思います。
レシピID : 5704040 公開日 : 19/06/19 更新日 : 19/06/19

このレシピの作者

長野県の最北西端に位置する小谷(おたり)村。
南は白馬村、北は新潟県糸魚川市と隣接しています。
村内には3つのスキー場、12個の温泉を有しており、国立公園も2つある自然豊かな村です。
山菜、きのこなどのおいしい食べ物もたくさんありますので、ぜひ一度ご来村ください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」