キズモノ再生♡ごく極少量の梅ジャム

キズモノ再生♡ごく極少量の梅ジャム

Description

梅仕事の際、どうしても中途半端なキズ梅数個ありますよね。捨てちゃうのはもったいないし…そんな時はレンチンでジャムはどう?

材料 (200ml程度の小瓶)

キズモノ梅
5〜6個
砂糖
タネ込みの梅重量の半分
調整の砂糖
約大さじ1
 
 

作り方

1

キズモノの傷は丁寧に包丁で取る
綺麗に洗って重量を計る。

2

ビニール袋に梅の重量の半分の砂糖を計り①の梅を入れて袋の上から揉んでなじませる。それを冷凍庫へ一晩冷凍。

3

シリコン容器か耐熱ガラスのボールに冷凍庫から出した②を入れラップか蓋をしてレンチン

4

どろ〜っと溶けてタネと皮が分離してきたら大さじ1砂糖を足してよく混ぜ味見をしてみる。良ければ今度はフタ無しで更にレンチン

5

写真

水分が飛んでトロミがつき、皮も崩れてジャム状になったら出来上がり!タネは取り出して清潔な瓶に移しかえて終了

コツ・ポイント

特にありません超簡単なので♡

このレシピの生い立ち

キズもので梅酒も梅干しも梅シロップも作ると失敗しがち。だから仕込みのときに弾くのですが、いっぱいあれば鍋で立派にジャムになりますが、数個でつくるにゃ難しいし面倒、ならば冷凍とレンチンで作ってしまえとやってみました。
レシピID : 5705127 公開日 : 19/06/19 更新日 : 19/06/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/07/07

First tsukurepo mark
写真

初めて作った梅ジュースの傷物で。美味しく助かりました!感謝です♪

なーごろ♪

梅ジュース元気出そう♡せっかくの自然の恵み大切に楽しみましょ