【保育園給食】根曲がりたけのみそ汁

【保育園給食】根曲がりたけのみそ汁
今が旬の小谷産の根曲がりたけをさば缶と一緒にみそ汁にしました。

材料 (1人分)

根曲がり竹
30g
玉ねぎ
10g
にんじん
5g
小松菜
5g
さば缶
10g
150ml
みそ
7g

作り方

1

根曲がりたけは皮をむき、根の固いところは切り落とし、斜め薄切りにする。

2

玉ねぎは半分の薄切り、にんじんはいちょう切り、小松菜は2cmの長さに、さば缶はほぐしておく。

3

鍋にだし汁を沸騰させ、根曲がりたけ、にんじん、玉ねぎを加えて柔らかくなるまで煮る。

4

野菜が柔らかくなったら小松菜とさば缶を加え、沸騰したらみそを溶き入れて出来上がり。

コツ・ポイント

6月が旬の根曲がりたけとさば缶のみそ汁です。小谷村では根曲がりとさば缶のみで作る家庭が多いですが、園児には野菜をたくさん食べてもらいたいため、他の野菜も入れています。

このレシピの生い立ち

年に1回だけ食育の日に提供するメニューです。食育の一環として、年長児にたけのこの皮むきをしてもらっています。さば缶と煮るみそ汁が小谷の郷土食であることを伝えています。
レシピID : 5705893 公開日 : 19/06/20 更新日 : 19/06/20

このレシピの作者

長野県の最北西端に位置する小谷(おたり)村。
南は白馬村、北は新潟県糸魚川市と隣接しています。
村内には3つのスキー場、12個の温泉を有しており、国立公園も2つある自然豊かな村です。
山菜、きのこなどのおいしい食べ物もたくさんありますので、ぜひ一度ご来村ください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」