赤紫蘇の塩漬けで甘露梅

赤紫蘇の塩漬けで甘露梅

Description

カリカリ梅梅のアレンジです

材料

青梅
500g
適量
青梅用塩
梅の3%
赤紫蘇
100g
赤紫蘇用塩 (赤紫蘇の20%)
20g
砂糖(青梅の30%)
150g
50〜100㏄

作り方

1

赤紫蘇の塩漬けを作ります、赤紫蘇を流水で洗い、表面に付いている汚れを洗い流し、ザルなどに乗せて水気を切ります

2

写真

水気をきった赤紫蘇を一枚一枚重ね合わせ、分量の3分の1の塩を、葉の中や上かけます、重ねた形が崩れないように揉みます

3

1分ぐらい揉んでいると水分が出ます、出てきた水分にアクが含まれているので、両手で持って絞って捨てます

4

写真

残りの塩で、同じ様に揉んで水分を絞る作業を2回繰り返し、合計3回揉んだ後、酢をかけて赤く発色させます

5

容器に入れて保管できます

6

写真

梅はできるだけ青梅で新鮮なものを使用 、梅をよく洗って梅が浸るくらいの水につけます

7

写真

塩を入れてよく混ぜてそのまま浸し、冷蔵庫で保管、1日目は終了です

8

写真

2日目は、梅の筋のついているところに包丁で切り目を入れ、梅割り器 で、上からおさえて種を外します

9

写真

さらに、紫蘇で巻ける位の大きさに切り分けます、だいたい4分の1くらいの大きさになるようにカット

10

写真

青梅を紫蘇で包みます

11

写真

容器の中にビニール袋を敷き、砂糖は2回に分けて加えるので、分量の半分75gずつに分けておきます。

12

写真

紫蘇で包んだ青梅を容器に並べ入れ、一段並べ終わったら砂糖を敷き詰めます、残りの梅も同じのように並べます

13

写真

梅の上に砂糖をかけます、並べ終わったら蓋をして冷蔵庫で5日漬けます、5日間上下を返します、さらに10日くらい漬けます

14

食べれますが、渋みが多少残ります、この時、甘味が足りない時は足して、1ヶ月後ぐらいから美味しく食べれます

コツ・ポイント

・柔らい梅は使わない、青梅をつかいます
・赤紫蘇の大きなものをつかいます

このレシピの生い立ち

カリカリ梅のアレンジしたものです
レシピID : 5705977 公開日 : 19/06/22 更新日 : 19/06/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」