【保育園給食】凍り豆腐のきな粉トースト

【保育園給食】凍り豆腐のきな粉トースト

Description

パンの代わりに凍り豆腐で作ったおやつです。

材料 (1人分)

凍り豆腐
9g
10g
砂糖みりん
5g
2.5g
きな粉
1.5g
0.1g
6g
2g

作り方

1

凍り豆腐はたっぷりのお湯でふっくらと戻し、水気をしっかり絞り、1枚を4つに切る。

2

ボールに豆乳、砂糖、バニラエッセンスを入れて混ぜ合わせて砂糖を溶かす。

3

米粉、きな粉、塩、水、油を混ぜ合わせる。
凍り豆腐に2を加えて液体を浸み込ませる。

4

浸み込ませた凍り豆腐に3を加えて、やさしく絡める。

5

天板に凍り豆腐をひとつずつ離して並べ、200℃のオーブンで15分程度焼く。

コツ・ポイント

凍り豆腐を戻したら、しっかり水気を絞るのがポイントです。凍り豆腐はごはんのおかずにすることが多いですが、ひと工夫すればおやつにもなります。黒砂糖で絡めてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

凍り豆腐は苦手な園児が多いですが、大好きなきな粉味のおやつにすることで食べてくれました。長野県の伝統食の凍り豆腐を是非これからもおいしく食べてもらいたいと思います。
レシピID : 5705983 公開日 : 19/07/01 更新日 : 19/07/01

このレシピの作者

長野県の最北西端に位置する小谷(おたり)村。
南は白馬村、北は新潟県糸魚川市と隣接しています。
村内には3つのスキー場、12個の温泉を有しており、国立公園も2つある自然豊かな村です。
山菜、きのこなどのおいしい食べ物もたくさんありますので、ぜひ一度ご来村ください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」