ロシア式正しいサラダの作り方 ぶっかけドレッシング2種

スピーディにできるから、サラダの登場回数アップ、野菜をもっと食べよう。小学校の家庭科で習いましたね、ドレッシングはボールに合わせてよくあわ立てて・・・。ニェーット! もっと気楽に行きましょう。

材料 (2種類)

①フレンチドレッシング
適量
コショウ
適量
酢:油
2:3
②ヨーグルトドレッシング
ヨーグルト
たっぷり
適量
コショウ
適量

1

野菜は1cm角以下に、ややこまかく刻む。
①フレンチドレッシングとあうのは、きゅうり・レタス・トマト。
②ヨーグルトドレッシングとあうのは、きゅうり・ラディッシュ・トマト。
野菜は何でもいいけれど、トマトの割合を多めがおいしい。ジュースが重要。

2

①フレンチドレッシング
野菜を大き目のサラダボールに入れ、上から塩・コショウを振り、酢と油もまわしかける。分量は適当!味は変わらないのだ。

3

調味料をかけたら、サラダボールの底からすくうように全体をよくまぜる。
別のボールと泡だて器をよごさなくても、野菜の表面積が広いので、結果的にきちんと全体が同じ味になります。別にあわ立てるほうが、油っぽい、酸っぱい、とどうも味が落ち着いていないようです。

4

②ヨーグルトドレッシング
①と同様に、塩・コショウを振り、ヨーグルトを適当にぶっかける。

5

よくまぜる。
本来、サワークリームで作るところを、ヨーグルトで代用しています。こちらは特にトマトのジュースが重要なので、トマトはスーパーのしなびた味のないものではなく、八百屋さんか朝市などの濃厚な味のものをオススメ。

コツ・ポイント

できたてよりも、ちょっと時間がたったほうが、野菜のエキスとドレッシングが調和しておいしいです。お好みで、ディルやパセリを加えても。サンドイッチにもどうぞ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 57077 公開日 : 02/06/12 更新日 : 02/06/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」