身体に優しい 高野豆腐の含め煮

身体に優しい 高野豆腐の含め煮

Description

高野豆腐の含め煮。ほっとする味です。

材料 (3.4人分)

高野豆腐
50g(6切)
人参
30g
1カップ
大さじ1と2/3
小さじ1
醤油
小さじ1
木の芽
適量
高野豆腐

作り方

1

高野豆腐のは50度ほどのお湯につけ、ふっくらと(倍以上の大きさになる)戻ったら水気を絞る。

2

人参、戻した高野豆腐を食べやすい大きさに切る。

3

ダシ汁を温め、②の人参、高野豆腐、三温糖、酒を入れて五分に中火で煮る。

4

醤油を加え更に5分煮て、火を消し冷ます。(味を含ませる)

5

もう一度火を入れ、沸騰したら火を止める。(味をより含ませる)

6

写真

皿に盛り、木の芽を添える。

コツ・ポイント

甘さ(三温糖)と塩味(醤油)を入れるタイミングを分けます。甘さが先です。塩味を先に入れると甘さが入りにくくなり砂糖を沢山入れることになるので注意!
味は冷める時に入るので火入れを2度段階にると、より味が染みて美味しくなります。

このレシピの生い立ち

体に優しい、ほっとする味を食べたくなりました。
レシピID : 5708628 公開日 : 19/06/22 更新日 : 19/06/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/06/28

First tsukurepo mark
写真

優しいお味で美味しく頂きました。

☆かつもも☆

身体に染み入る味ですよね。つくれぽありがとうございます!