大葉とサバのそぼろ丼

大葉とサバのそぼろ丼

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。
サバのそぼろ丼

材料 (約4人分)

大葉(青じそ)
10枚(12g)
サバ
1/2尾(3枚おりし)
人参
1/4本
2本
大葉農家さんがつくった大葉ノンオイルドレッシング
大さじ2
適量
しょうゆ
小さじ1
大さじ1
サラダ油
適量
4個
ごはん
茶碗4杯分

作り方

1

大葉は1㎝幅の千切りにする。にんじんとしょうがはみじん切りにする。

2

サバは皮を下にしてまな板の上に置き、スプーンで身をかきだす。全体に塩をふっておく。

3

フライパンにサラダ油を温め、にんじんとしょうがを入れてしんなりするまで炒める。

4

②を加えて酒をふり、サバに火が入るまで炒める。

5

しょうゆと大葉ドレッシングを加えて混ぜ合わせ、大葉と青ネギを加える。

6

茶碗に盛ったごはんの上に⑤をのせ、上に温泉卵をのせる。

コツ・ポイント

秋に美味しくなるサバを使用した常備菜です。サバにしっかり火を通せば冷蔵庫で3日程度保存可能。臭みが出やすいサバですが、大葉と組み合わせることにより軽減されます。甘めの大葉ドレッシングがサバそぼろに◎!こまごまとした計量いらずで手軽です。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 5708727 公開日 : 19/07/15 更新日 : 19/07/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」