韓国伝統*豆腐ハンバーグ

韓国伝統*豆腐ハンバーグ

Description

韓国人の先生が法事の時に作る、豆腐ハンバーグのレシピ!肉汁が閉じ込められる、ジューシー♡先生の韓国伝統の味だそうです

材料 (4人分)

豆腐ハンバーグのタネ
豚ひき肉
600g
木綿豆腐
1丁
ニラみじん切り
1束
玉子
1個
天然塩
1/2小さじ
薄力粉
大さじ1
ブラックペッパー
適量
衣用
薄力粉
適量
玉子
2〜3個
天然塩
小さじ1/4
タレ(一人前)
お醤油
大さじ1
大さじ1
ニラみじん切り
小さじ1
ついでの玉子焼き
衣用の残った玉子
余った分
玉子
2個
ニラ4〜5cmにカット
半束
玉ねぎみじん切り
半玉

作り方

1

ニラ半束を、みじん切りにし、
一掴み分はタレ用に避けておく

2

豆腐はお味噌汁に入れるサイズくらいに切り、熱湯に分量外の天然塩一つまみ、で1分ほど茹でて、ザルに上げておく(茹でこぼす)。

3

写真

豆腐の粗熱がとれたら、、豆腐ハンバーグハンバーグのネタ、ニラ以外をすべて合わせる。

4

写真

ニラも入れて混ぜる。

5

写真

こんなかんじ。

6

写真

衣を用意。薄力粉適量と、くぐらせる用の玉子と天然塩をよく混ぜる。玉子は多めでOK。

7

写真

タネを丸める。
小さい目が、オススメ。

8

写真

丸めたタネに、薄力粉をまぶす。うっすら。

9

写真

玉子にくぐらす。スプーンを使うとやりやすい。

10

写真

両面焼く。片面5分、裏面3分ほど?
スプーンでひっくり返すとやりやすい。

11

写真

タレを作る。
お醤油➕ごま油➕にら、で適宜作ってください。

12

写真

完成。

13

写真

残った玉子と玉子2個を使って玉子焼き。
火をつけていないフライパンに、ニラを敷き詰め、玉子(少し残しておく)をまわし入れる。玉ねぎも乗っける。

14

玉ねぎの上からも玉子を流し入れる。
蓋をして、蒸し焼き。10分ほど。
ひっくり返して蓋をし、3分ほど焼く。

15

火を止めてそのまま余熱でしばらく置いておく。
少し冷めた方が締まって扱いやすくなる。

16

写真

お皿に移して完成。ポン酢でお召し上がりください。

コツ・ポイント

衣でコーティングするので、肉汁が閉じ込められるのが特徴。ニラと豚ひき肉で作るので、皮のない餃子のようで、とてもヘルシー!食べ過ぎに注意です

このレシピの生い立ち

韓国料理を習い始めて、その復習の覚書。
先生はソウル出身の日本在住。もと料理屋さんをされていた時のレシピ。
先生の韓国での法事の時、みんなで大量につくる、豆腐ハンバーグのレシピです。
レシピID : 5712311 公開日 : 19/07/05 更新日 : 19/07/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」