ラタトゥイユ

ラタトゥイユ

Description

焼く→鍋へ→極細火で野菜の水分を煮出しトマトソースを絡めた自己流ラタちゃん
手前味噌ですがンマ〜イ

材料 (5人分)

ズッキーニ
大1本
茄子
中2本
玉葱
1個
しめじ
1袋
赤パプリカ
1個
トマト缶 角切り
1缶
岩塩
適量
乾燥バジル
適量
少々
中匙1
小匙2

作り方

1

写真

玉葱くをくし切り後、オリーブオイルと岩塩で軽く炒めて鍋へ。

2

写真

パプリカを細切り後、オリーブオイルと岩塩で炒めて...野菜別に火を通して鍋へ

3

写真

鍋へ放り込んだ野菜は蓋をして蒸らしながら

4

写真

全ての野菜に軽く火を通した後、蓋をしたまま〜超極細火〜にかけておきます。

5

写真

野菜の水分エキスを抽出している間にソースをつくります。
トマト缶にオリーブオイルを小匙1、乾燥バジル多め、タイム少し。

6

写真

ワイン中匙1、コンソメ小匙2を加えソースを煮込んで水分を飛ばしてゆきます。

7

写真

極細火で煮込む事によって野菜が含む野菜スープが沢山出てきます。極細火なら焦げずに旨味を抽出出来ます。

8

写真

野菜煮汁が出てきたらトマトソースを投入。蓋をして10〜15分くらい極細火で煮込んで完成

コツ・ポイント

タイムは香りが強いので少なめが良いと思います。極細火で煮込む事により野菜が持っている水分=スープを抽出させる事かと思います。
野菜も少しの塩で炒める事により(漬け物の原理)水分を出しやすくさせますが完成してみると塩辛くなりません。

このレシピの生い立ち

トマトスープを水分を使わないで作った極細火技を流用したら野菜の持つ旨味煮込みが出来るのでは!
と思い作ってみました。拘る方なら生トマトからソースを作ってみると更に美味しく出来るかもですね
レシピID : 5714512 公開日 : 19/06/26 更新日 : 19/06/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」