胡麻油で揚げた 天ぷら

胡麻油で揚げた 天ぷら

Description

スーパーで買う天ぷらから自分で作り食べる
しあわせを感じます

材料 (2人分)

マグロの刺身
100グラム
絹ごしとうふ
半丁
生ホタテ
4個
シソの葉
8枚
600グラム
塩 コシヨウ
少々
醤油
小さじ1
つまようじ
数本
天ぷら粉
適量
出し醤油
適量
人参
半分
小さじ1
100グラム
 
 
 

作り方

1

写真

人参、シソの葉は洗っておく ほたては塩コショウをして置きます。
人参はピユーラーで細くします

2

写真

ホタテは白ワイン、醤油に下味をつける
フライパンで焼きます。冷ましてから、紫蘇の葉2枚で包み楊枝でとめます

3

生マグロは2センチに切る。片栗粉でまぶします。

4

豆腐は1センチ幅に切り片栗粉をまぶしておきます。

5

天ぷら鍋に胡麻油をいれます 火にかける
菜箸を鍋そこに立てて泡が出ると入れるチャンスで先ず豆腐をいれ引き上げます

6

次にまぐろを入れ、菜箸ではさみ、バツトに移します。バツトにペーパーをおくと油分を吸ってくれる

7

写真

皿に盛りつけします。
豆腐とマグロの味付けに出し醤油を用意します。

8

写真

コツ・ポイント

それぞれの味をシッカリしたい時はポン酢や食べる人の好みにします。味は腎臓や高血圧の方のためにあまり
していません

このレシピの生い立ち

最近は核家族であったり、1人暮らしが増えました。
天ぷらをすることがめっきり、へりましたが
思い立ったが吉日でしてみましよう
レシピID : 5719125 公開日 : 19/06/29 更新日 : 19/06/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」