季節限定!炊飯器で作る完熟南高梅の甘露煮

季節限定!炊飯器で作る完熟南高梅の甘露煮

Description

炊飯器を使えば、完熟南高梅でも煮崩れないできれいな甘露煮が作れます。

材料

1kg
ひとつまみ
500ml
クッキングペーパーとクレラップ使用

作り方

1

写真

梅をさっと洗いザルに上げ、ヘタを爪楊枝でとる。

まち針で、一粒につき40箇所くらいをまんべんなく刺す。

2

写真

鍋に水を入れ、グラニュー糖を煮溶かし、シロップを作る。
炊飯器に①の梅を入れ、シロップが熱いうちに炊飯器に注ぐ。

3

写真

炊飯器を保温にセットし、7時間放置する。
時間になったら、蓋を開ける。

4

写真

梅と炊飯器の中のシロップを土鍋に入れ替える。
落し蓋をして、10分程弱火で煮る。
沸騰寸前で火を止める。

5

写真

平らなガラスの容器に梅を並べる。
上から熱いシロップをかける。

6

写真

粗熱が取れたら容器の蓋をする。
完全に冷めたら蓋の水滴を拭き取り、梅の上にラップをかけて再び容器の蓋をし冷蔵庫に入れる。

7

2週間から1ヶ月ほど置いておくと、深みのある完熟南高梅の甘露煮が完成します。

8

1か月後の甘露煮は一粒でも存在感がある
美味しい甘露煮になりました。

コツ・ポイント

市販の甘露煮の様に美味しく食べるには、1か月寝かせるのがポイントです。

このレシピの生い立ち

大粒の完熟南高梅が安くなっていました。
ジャムや梅干しに適している完熟南高梅ですが、甘露煮にチャレンジしてみました。
完熟の南高梅は皮が柔らかいので、煮崩れを避けるために炊飯器の保温機能を使って作ってみました。
レシピID : 5719860 公開日 : 19/07/08 更新日 : 19/08/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」