オートミールせんべい

オートミールせんべい

Description

練習時間を確保する為に、閃きましたw “ニラせんべい”
をご存知ですよね!? それからの発想転換でゴザイマスw

材料 (1人分)

薄力粉
30g
オートミール
15g
オートミール用の水
40g
✜1(味噌)
60g
✜2(キビ砂糖)
6g
✜3(水)
13g位
粗塩
ひとつまみ
軽くひとつまみ
☆ ‥‥ 最後に入れていく水
6g~8g位

作り方

1

私のレシピは全て実際に作らないと、その素晴らしさ&画期的さが解らないです! 

2

朝、余裕が無い時は材料7倍で用意して、2回に分けて焼くと良いです! 少し厚くなりますが、それはそれで‥w

3

写真

✜1〜3を片手鍋に全て入れて作って置いて下さい。
余っても、保存袋などに入れて保存出来ますので大丈夫です。

4

写真

片手鍋に水40gを入れて、沸騰したらオートミールを入れて鍋を揺すってwその後、別容器かお皿などに一旦入れて下さい。

5

写真

ボールに薄力粉、粗塩、✜1〜3を合わせて作った味噌を7g入れてざっくりと合わせてから、☆の水を入れていきます。

6

☆の 水の量は湿気などで少し変わりますので、微調整して下さい。 固め寄りの方が良いです。

7

フライパンにオリーブ油を入れて、熱くなってからボールの中の材料を入れます。まだ広げようとしないで、握りこぶし位に。

8

IH5で20〜30秒後、ひっくり返しましたら、それをフライ返しで押しつぶしていきます。表面に亀裂が入るまで。

9

フライ返しは硬い物をお薦めしますが、無ければ、二刀流でやると良いと思いますw

10

写真

亀裂が入ったらそれをまたひっくり返して、押しつぶしていきます。また亀裂が入るまで。それを薄くなるまで繰り返します。

11

薄くなったら、IH3で3分30秒位焼いた後、ひっくり返して、またIH3で3分30秒位焼いたら完成です。お疲れ様でした~。

12

11は蓋をして下さい。蓋をしないなら焦がさないように少し長めに焼いて下さい。まだ、蓋をしないで焼く!を試していないので。

13

あえて少ない分量にしました。試したいと思う人達が多いと思いましたので。行ける!…なら2倍で作ると良いと思います。

14

分量3倍でやるとフライパンが凄く大きく無いと薄く伸ばせないので、お薦めしません。

15

画像は後程徐々にアップしていきます。m(__)m
この作業を一気にやると、私は精神的に疲れてしまうので笑 

16

皆さん、眼を覚まして下さいね‼️ 外食産業の闇(日本の闇)に気がついて下さい。それを伝えねばと、立ち上がりました。

17

小麦粉は国産薦し。
本当は、薄力粉(小麦粉)は身体に良くないのですが、たまになら大丈夫なはずです。

コツ・ポイント

こんなに固くて大丈夫?!と思う人々へ……
水は入れ過ぎたものですと、フライパンにくっつくので、それを目安に量を減らして調整していくと良いです。

このレシピの生い立ち

トレーニング時間の確保の為に閃きました。
アスリート調理師ならではの発想なので、普通の調理師にはこの閃きは絶対に無いと確信しておりますw
レシピID : 5720255 公開日 : 19/06/30 更新日 : 19/09/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」