ししゃもとなすのエスカベッシュ

ししゃもとなすのエスカベッシュ

Description

夏らしいさっぱり南蛮漬け。コク出しで豆板醤を少し加えた甘酢を吸ったししゃもと野菜は絶品。作り置きにも◎冷やしてどうぞ!

材料 (3~4人分)

ししゃも
約200g(12~13本)
長なす(普通のなすでも)
1本
玉ねぎ
1/4個
セロリ
1/4本
赤パプリカ、黄パプリカ
各1/4個
ピーマン
1/2個
A酢
150cc
A醤油
大さじ1
A砂糖(あればきび砂糖)
70gくらい(大さじ8〜10)
A塩
軽く2つまみ
A豆板醤
小さじ1くらい(好みで)
薄力粉、揚げ油
各適量

作り方

1

写真

※野菜は色々使ってますが家にある野菜で全然Ok!

2

玉ねぎはスライス。筋を取ったセロリ、パプリカ、ピーマンは斜めスライスする。バッドにAを合わせ、切った野菜を漬けておく。

3

※ここから6までは好みで!

なすの油抜き用のお湯を沸かす。

4

なすは横半分、さらに縦半分に切り、表面に斜めに切れ込みを入れる。(短めなら縦半分に切るだけでもOK)

5

それをさらに縦半分(太ければ1/3)に切る。油で色よく素揚げし、網(無ければザル)にあげて3の湯をかけて油抜きする。

6

水気を軽く絞って2のバッドに一緒に漬ける。
※なすの油の吸収率すごいので少しさっぱりさせるための工程。省いてもOK

7

ししゃもは水気をペーパーで拭き取り、薄力粉をまぶして余分な粉をはたき、5の油で両面カリッと揚げよく油をきって2に漬ける。

8

写真

時々裏返し、ラップして1~2時間(できれば半日ほど)冷蔵庫で冷やす。

コツ・ポイント

・野菜はある野菜でOk。玉ねぎ人参のみでも。
・豆板醤はコクが出てお勧めですが好みで。無しでもいいし鷹の爪でもOk。
・なすの油抜きは、さっぱり食べられて、作り置いても酸化した油の摂取を最小限にできます。これも好みで。

このレシピの生い立ち

ししゃもが安売りしていたので、今の時期にぴったりのさっぱり南蛮漬け(エスカベッシュ)にしてみました。
甘酢を吸ったししゃも、スライス野菜、そしてナスはもう絶品。しっかり冷やした方がおすすめです。
レシピID : 5720308 公開日 : 19/06/30 更新日 : 19/06/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」