うなぎの肝の下処理と甘辛煮

うなぎの肝の下処理と甘辛煮

Description

土用の丑の前から出回るうなぎの肝
下処理をすれば臭みなくとても美味しく仕上がります 苦味が苦手な方へのおすすめレシピです

材料 (1〜2人分)

うなぎの肝
20個
塩(茹で用)
ひとつまみ
☆甘辛煮材料 下処理した肝
20個
◎醤油
大さじ2
大さじ2
◎日本酒
大さじ2
大さじ1
◎あれば実山椒
数粒お好みで

作り方

1

写真

うなぎの肝を軽く水洗いして血を流す

2

写真

ペーパーで水気を拭き取り写真の苦玉、血合い、浮き袋を取り除く苦玉と血合いはキッチンバサミでカット 浮き袋は指で外せます

3

写真

苦玉を外す際に黄色の液体が出てきたら軽く水洗いしてください長細い管の先端に切れ目を入れ包丁でそいで中身を綺麗に処理します

4

写真

軽く水洗いしてペーパーで水気をふきとります

5

写真

鍋にお湯を沸かし塩を入れうなぎの肝を茹でる
加熱すると身が縮まるのでお湯から上げる

6

写真

水でさらす
余分な脂やアクがとれるのでペーパーで水気を拭き取る これで下処理が完了です。

7

写真

うなぎの肝の甘辛煮
◎の調味料と実山椒を鍋に入れ煮立たせたら下処理した肝を入れて軽く3分ほど煮る

8

写真

冷まして味を含ませます
煮込んで甘露煮にするよりも柔らかくふくよかな味、食感になります

9

写真

6の下処理した肝で肝吸いが作れます
お吸い物を作り三つ葉と肝を入れたら出来上がり

10

写真

うなぎは三河一色産
生の新鮮なうなぎの肝を見つけたらぜひお試しください

コツ・ポイント

新鮮な肝をお使いください。
苦玉を取る際に袋が破れて黄色の液体が出たら水洗い、さらに血合いを綺麗に取り除けば臭みがとれます。

このレシピの生い立ち

下処理について写真付きの詳しいレシピがないので覚え書きに作りました
レシピID : 5722075 公開日 : 19/07/01 更新日 : 19/07/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/07/25

写真

苦味もなく美味しくできました

トモモンガー!

つくれぽありがとうございますとても美味しそうですね

19/07/15

First tsukurepo mark
写真

美味しいくいただきました!

☆ikkei☆

つくれぽありがとうございます 夏バテ防止になりますように