アーティチョークと紅花のオルツォット

アーティチョークと紅花のオルツォット

Description

高価なサフランの代わりに、安価な紅花(桶川産)を使って作ったオルツォットです。

材料 (2人分)

アーティチョーク
1個
小麦粉
適量
 
丸麦
75g
鶏ガラスープの素
大さじ1
紅花
適量
パルミジャーノチーズ
適量
適量
胡椒
少々
数枚
適量

作り方

1

アーティチョークは下処理し、スライスしてから小麦粉をまぶし、フリットにしておく。

2

紅花(ひとつまみ)を刻み、ぬるま湯に浸け色出ししておく。

3

丸麦は20分程茹でざるに空け、流水で洗ってからもう一度鍋に戻す。

4

ひたひたの量の水と色出しした紅花、鶏ガラスープの素を加え麦を煮込む。

5

水気がなくなり煮詰まってきたら、パルミジャーノチーズを摺り下ろし、塩、胡椒で味を調える、

6

器にもり、パルミジャーノチーズ追加で摺り下ろし、香りの良いオリーブオイル掛ける。

7

アーティチョークのフリットを乗せ、パセリを散らし、バジルの葉を飾り、紅花をデコレーションすれば完成。

コツ・ポイント

アーティチョークは入手し難い上、処理が大変ですので牛蒡などで代用して下さい。

アーティチョークの下処理:
https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/artichoke2.htm

このレシピの生い立ち

イタリア料理教室で教えていただいたレシピを参考に、自家菜園のアーティチョークといただき物の桶川産紅花を使って再現した。

紅花は刻まず色出ししたため、色の出が悪かったた。本来はもっと黄色にしたかった・・・
レシピID : 5723995 公開日 : 19/07/02 更新日 : 19/07/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」