びっくりドンキー風♪ポテサラ入ハンバーグ

びっくりドンキー風♪ポテサラ入ハンバーグ

Description

びっくりドンキー風ポテサラ入りハンバーグ(ポテサラパケット)ですが、チーズなしタイプです。ポテサラの味付けも最小限です。

材料 (2人前)

ハンバーグ生地
合挽きミンチ
200g
玉ねぎ(みじん切りにする)
小1個
0.7合(1カップの7分目ぐらい)
生たまご1個をといたもの
半分
塩こしょう
少々
しょうゆ
小さじ半分
牛乳
40~50cc
ソース
炒めた玉ねぎみじん切りの残り
少々
大さじ2
大さじ1
日本酒
大さじ1
大さじ1
ポテトサラダ
じゃがいも(大きめ)
1個(200~180g ぐらい)
バター
約15g(2キューブ)
サラダ油(ひき油として)
小さじ1
フタのあるテフロン加工フライパン

作り方

1

写真

じゃがいもの皮を剥き、水に20分つけてアクをとっておく。

2

写真

シリコンスチーマーで700wで4分加熱。スチーマーなければ耐熱皿に耐熱ラップをぴちっとかけて加熱。

3

写真

玉ねぎをみじん切りにして、色が変わるまで炒める。
そして冷ましておく。

4

写真

炒めた玉ねぎみじん切りの残りを少々フライパンで水、しょうゆ、みりん、日本酒をたして強火で一煮たちさせてから、火をとめる。

5

写真

一煮たちさせたものを器にとり、オリーブ油をたしてかき混ぜる。
これでソースは完成。

6

写真

牛肉豚肉の合い挽きミンチをボウルにあけて、
塩こしょうをふり、常温で20分置いておく。

7

写真

加熱し終えたじゃがいも。お箸が軽く突き刺さるぐらいならOK。

8

写真

ポテトマッシャーでつぶしていく。

9

写真

バターを入れる。

10

写真

バターと混ぜつつ、さらにつぶしていく。

11

写真

よく混ぜたら空気を抜くように押さえつけておく。

12

写真

これを2等分して、

13

写真

小さいハンバーグ型にしておく。

14

写真

塩こしょうしたミンチにパン粉、とき卵半分、牛乳、冷ました炒め済み玉ねぎをたす。
しょうゆも少々隠し味でたらす。

15

写真

徹底的に、これをこねる。
時々持ち上げて空気を抜くように両手間でパンパンしながら、こねる。

16

写真

半分に分け、なるべく平べったい形を作る。
(写真は1個分)

17

写真

ギョウザを巻くようにポテトをはさみ込み、

18

写真

フチのポテトがはみ出ている部分にハンバーグ生地を回しこみながら、
ハンバーグの形に成形。

19

ぶ厚すぎて背が高すぎるのも考えものですが、
そんなに平べったく心がける必要はありません。

20

写真

少しだけ油をひいてフライパンを温め、
ハンバーグを弱火でフタをして7分焼きます。
フタはしたまま。

21

写真

裏返して、またフタをしたまま弱火で7分焼きます。

22

写真

焼けました。ちょうどよい焼き加減です。

23

写真

中にはポテトサラダがびっしり。
先に作ったソースをかけて食べてください。

コツ・ポイント

ポテトサラダには過剰な味付けをしないで、
バターを混ぜただけです。
素材の味を生かして、バターポテトと基本的ハンバーグとソースだけのマッチングだけで、おいしくできます。
お好みならポテトサラダにマヨネーズやこしょう、ガーリックをたすのも有り

このレシピの生い立ち

びっしりドンキーのチーズ入りポテサラパケットハンバーグを食べたのですが、
チーズとポテサラに使われてる調味料が、素材の味を邪魔してる気がしましたので、
ポテサラの調味料とチーズなしで作ってみました。
レシピID : 5728868 公開日 : 19/07/05 更新日 : 20/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/11/27

First tsukurepo mark
写真

ブログで見た時から気になっていました♪シンプルなポテトがハンバーグとよく合う♡家族が絶賛!美味しく頂きました(^^)

♡てるてる♡

j爺j 2019年12月26日 19:26
た~ちん様

j爺jです。
コメントありがとうございました。
た~ちんさんのブログの記事を楽しく拝見しています。
日本のあちこちの記事を楽しみにしています。
自分はこの歳になるともう、あちこち行くことがないので、面白いなと思って拝見しています。
でも、なかなかコメントを書くこともなくて申し訳ないです。
高速スクロールいいねってわかるんですか?
自分はブログは自分の記録だと思ってて、
コメントいただくととても嬉しいのですが、
気の利いたことを返せなくて申し訳ないなと思っています。
これからもよろしくお願いします。

 j爺j拝
j爺j 2019年12月27日 08:06
た~ちん様

た~ちんさんはどうして出張が多いのかなと思っておりました。
旅行業だったんですね。
納得しました。
出張が多いというのは大変な仕事ですね。
私の場合は自分一人の出張も大変だったのに・・・。

私は現役時代は歴史関係の仕事をしてて、
結構全国のいろんな場所に行きました。
お城や遺跡や寺院を巡ってました。
とはいえ、今はもう専らインドアで料理ばかりです。(笑)
これからもた~ちんさんの出張のブログを楽しみにしています。

ああ、良識があるとのお褒めをいただきありがとうございます。
そうでもないですけどね。(笑)
きっとブログのコメントスルーの人って、何をどう書いたらいいのかわからないだけかもしれないので、
それこそこっちがスル—するだけだと思っています。(笑)

それと、御教授とか御導きとか大それたことはできませんので。
これからもよろしくお願いします。

 j爺j拝
ジュエリーママ 2020年01月07日 00:09
た~ちん様

こんばんは、
初めましてジュエリーママです。

ブログ読んで下さってありがとうございます。
コメントもらって嬉しいです。
実家がお不動さんに近いんです^^
ブロブ拝見していて、よく知ってるところが紹介されていて嬉しく思っていました。

体調はいかがですか?
これからも、ブログ楽しみにしていますね。

た~ちん様 2020年01月07日 20:11
ジュエリーママさま。
こんばんは。
ご連絡に感謝です。
滝谷不動尊のほうのご出身なんですね。
うちはダーリンが羽曳野の出身なのですが、
わたしは池田市出身なので、実は南大阪は、そんなには知らないのです。
ただあちこち出掛けて思うのは、
南大阪って(泉州でも河内でも)ホントに個人経営のレストランが多く残ってるんですよね。
北摂や京都方面は、仕掛人付きの新しいレストランはありますが、
まったくの個人経営レストランは本当になくなりました。
南大阪特有の素晴らしい文化です。また訪問したレストランをUPしたいです。
実は88と33は満願済みですが、近畿36不動かまだ途中です。札所が交代してお寺まで出てきてるのに、なかなか足掛何年になるでしょうかw 。
愛染明王17ヵ所も途中です。いまのダーリンに出逢ってからは恋愛の札所は、目下、一応休憩中です。
またのご教授と、お寺レポ楽しみにしております。

長々すいませんでした。

た~ちん