圧力鍋で、さんまの蒲焼缶の炊き込みご飯!

圧力鍋で、さんまの蒲焼缶の炊き込みご飯!

Description

圧力鍋で簡単にさんまの蒲焼き缶の炊き込みご飯が出来ます。普段使っている炊飯器が魚臭くならないのが〇。蒲焼の甘いタレが旨い

材料 (2合分)

お米
2合
2合分
こんぶ茶
小さじ1/2
さんまの蒲焼き缶
1缶
小さじ1/2
大さじ1
しょう油
小さじ1

作り方

1

写真

お米を研いで、2合分の水加減にします。(普段使っている炊飯器でやりました)

2

※お米を研ぐ時、1回目は多めに水を入れて素早く研いで、10秒以内に研いだ水を捨てます。ぬか臭くなるのを防ぎます。

3

写真

圧力鍋に計った、お米、水を移します。昆布茶、顆粒だし、酒、しょう油を入れて混ぜておきます。

4

写真

圧力鍋のお米の上に、さんまの蒲焼きをのせます。
☆汁も入れちゃいます。

5

写真

今回は、これを使いました。

6

写真

弱火で5分炊いたら火を消して、圧力が下がるのを待ちます。

7

写真

圧力が下がったら(約10分ぐらい)、蓋を開けます。
☆ 蓋についた水蒸気が中に入らないようにしましょう。

8

写真

さんまを崩しながら、炊き上がったご飯をすぐに混ぜ、蓋をして蒸らしておきます。

9

写真

10分蒸らしたら、完成です。

コツ・ポイント

※炊飯器でも出来ると思います。
※混ぜた後、蒸らした方が美味しくなります。
(その際、蓋についた水蒸気が入らないように拭いておきましょう)

このレシピの生い立ち

さんま缶があったので、ツナ缶、サバ缶と同じように、炊き込みご覧にしてみようと思い、考えました。
レシピID : 5731584 公開日 : 19/09/21 更新日 : 19/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」