鯖カラフル南蛮漬け

鯖カラフル南蛮漬け

Description

作り立ても冷めても美味しい南蛮漬。季節の野菜をたっぷり使って我が家の人気魚料理です。

材料 (4人分)

鯖(切り身)
4切れ
(A)しょうゆ
大さじ2
(A)砂糖
小さじ1
(A)酒
大さじ2
(A)しょうが(すりおろし)
小1片分(10g)
(A)ごま油
小さじ1
 
玉ねぎ
中1/2玉(70~80g)
にんじん
1/4本(20g)
白ネギ
6センチ
1片(15~20g)
(B)しょう油〈南蛮酢つけ汁〉
大さじ2
(B)砂糖〈南蛮酢つけ汁〉
45
(B)酒〈南蛮酢つけ汁〉
大さじ1
(B)みりん〈南蛮酢つけ汁〉
大さじ1
(B)だし汁〈南蛮酢つけ汁〉
200cc
(B)酢〈南蛮酢つけ汁〉
100cc
 
さつま芋
4~5センチ
茄子
1本
きのこ類
30~40g
ピーマン
1/2個
かぼちゃ
1/8玉(40g)
パプリカ(黄)
1/6個
いんげん
6~8本
トマト
1個
オクラ
2~3本
 
適宜
適宜(大さじ3~4)

作り方

1

写真

鯖は骨を抜き水で洗い、ペーパーで水気を拭き取る。一口大に切る。密閉袋にAを入れて10分以上漬けておく。

2

写真

南蛮酢つけ汁を作る。にんじん・しょうが・白ネギは細切にする。玉ねぎは薄切にする。

3

写真

(A)の酢以外の調味料を鍋に入れ沸騰させる。砂糖が溶けたら火を止め酢を入れる。

4

写真

2に3を流し入れ『南蛮酢つけ汁』を仕上げる。粗熱が取れたらボウルに移す。

5

写真

トマトは『くし切』にし2に漬けておく。

6

写真

さつま芋は輪切にする。茄子は一口大に切る。ともに水につけアクを抜く(3~4分)。ザルにあげ水気を切っておく。

7

写真

南瓜は薄切にする。キノコ類は石突を取り食べやすい大きさにさく。いんげん・オクラはヘタを取る。ピーマンは細切にする。

8

写真

1のサバの汁気を切り片栗粉をまぶしておく。

9

写真

揚げ油を180℃に温める。オクラ・インゲン・キノコ類・ピーマン・パプリカを1~2分揚げ、”南蛮酢つけ汁”に漬ける。

10

写真

南瓜・さつま芋を揚げる。串がすっ~と通るまで3~4分揚げる。”南蛮酢つけ汁”に漬ける。

11

写真

茄子は揚げ色が付くまで2~3分揚げる。”南蛮酢つけ汁”に漬ける。

12

写真

鯖を揚げる。

13

写真

4~5分、揚げ色が付いたら”南蛮酢つけ汁”に漬ける。具全体を”南蛮酢”に馴染ませたら盛り付ける。

コツ・ポイント

・野菜はお好みの季節ものでだ丈夫です。夏なのでピーマン、インゲン、南瓜を使いましたが、秋冬は蓮根やごぼう、春はアスパラや山菜も合います。
・南蛮酢は、酢は控えめです。その他の調味料も合わせてお好みで調整ください。

このレシピの生い立ち

玉ねぎだけが南蛮漬けではない。旬の野菜を上手に使ってできないかなぁ…と実験的に作った結果、彩鮮やかな南蛮漬けになりました。サバに濃いめの下味をつけるので臭いも気になりません。
レシピID : 5734070 公開日 : 19/07/14 更新日 : 19/07/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」