へこやき(日田市の郷土料理)

へこやき(日田市の郷土料理)

Description

もちもちとした生地に、とろっと溶けた黒砂糖のやさしい甘さがなんだか懐かしいおやつです。

材料 (4人分)

薄力粉
100g
少々
150ml
サラダ油
適量
適量

作り方

1

写真

薄力粉にほんの少しの塩と水を入れ、泡だて器でダマがなくなるまでよく混ぜて生地を作る。

2

写真

フライパンに油を薄く広げて熱し、おたま1杯分程度の生地をクレープ生地のように薄くのばして焼く。

3

写真

生地が焼けて半透明になってきたら、裏返してさらに焼く。

4

写真

焼きあがったら生地が熱いうちに、黒砂糖を生地の上に広げる。端からクルクルと巻く。

5

食べやすい大きさに切る。

コツ・ポイント

熱いうちに巻くのがポイントです。やけどしないように注意しましょう。乳児ボツリヌス症予防のためにも、1歳未満のお子さんには黒砂糖を与えないようにしましょう。

このレシピの生い立ち

日田市では「へこやき」といいますが、大分県の他の地域では「じりやき」とも呼ばれているそうです。昔ながらの素朴なおやつですが、黒砂糖のほかに、きな粉を入れたりジャムを入れたりいろいろとアレンジしても楽しいですよ。
レシピID : 5737704 公開日 : 19/08/02 更新日 : 19/08/02

このレシピの作者

大分県日田市の公式アカウントです。管理栄養士おすすめの健康レシピや親子で作れる簡単おやつレシピ、日田市の郷土料理レシピなど掲載していきます。日々の食事にぜひご活用ください。http://www.city.hita.oita.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/08/15

First tsukurepo mark
写真

子どもがパクパク食べてました。これ、美味しいやん!だそうです。

show-415

おいしく食べてもらえてよかったです!ありがとうございます!