めっちゃ旨い♡ばら寿司(ちらし寿司)

めっちゃ旨い♡ばら寿司(ちらし寿司)

Description

甘〜い干し椎茸の含め煮・しゃっきり酢蓮と絹さや・芳ばしい焼き穴子・たっぷりの錦糸玉子(⁎˃ᴗ˂⁎) おかわり必須!!

材料 (7、8人分)

※お米
5合
お酒
大さじ1杯
小さじ1杯
あら塩
小さじ2杯
だし昆布
適量
☆合せ酢(すし飯用)
200cc
砂糖
大さじ4杯
あら塩
小さじ1杯
※干し椎茸(どんこ椎茸)
8個〜
椎茸の戻し汁用水
300cc
砂糖(戻し汁用)
小さじ1杯
100cc
砂糖(甘蔗糖)
大さじ3杯
大さじ1杯
大さじ1杯
※にんじん(中)
1本
※高野豆腐
2個
※ごぼう
1本
⑥の調味料↓
600cc
合わせだしの素
適量
砂糖
大さじ3杯
大さじ1杯
大さじ2杯
※れんこん
80g〜
☆合せ酢(酢蓮用)
100cc
砂糖
大さじ2杯
あら塩
小さじ1/2杯
※絹さや
120g
熱湯
800cc
あら塩
小さじ1/2杯
☆出汁(絹さや浸し用)
200cc
合わせだしの素
適量
小さじ2杯
※焼き穴子
160g〜
お酒
大さじ1杯
※白炒りごま
大さじ2杯〜
※生たまご(大)
8個〜
あら塩
小さじ1/3
サラダ油
添付

作り方

1

砂糖小さじ1杯を入れた約300ccのぬるま湯に干し椎茸を入れて戻しておく。

2

写真

お米に塩小さじ2杯・お酒大さじ1杯・みりん小さじ1杯を入れて、炊飯器のすし飯5合の目盛りまで水を入れて炊く。

3

写真

にんじんは4cm位に切ってから、5mm位の厚さにスライスして細めの短冊に切る。高野豆腐はぬるま湯で戻し写真の様に切る。

4

↑にんじんをあまり薄く切ると、煮崩れるので⚠

5

写真

ごぼうはスポンジ(束子)で擦り洗いし、笹がけにする。ザルに入れて水を張った洗い桶にサッとくぐらせる。

6

写真

広口の鍋orフライパンに③⑤と調味料を入れて、強火にかける。水気が無くなるまで火加減を見ながら煮る。

7

写真

戻した椎茸を取り出し、薄切りにする。戻し汁をこして更に水100ccを足して、干し椎茸・調味料を鍋に入れ強火にかける。

8

写真

灰汁をマメに取り、中火にし水気が無くなるまで煮る。最後は焦がさないように混ぜながら煮付ける。

9

写真

蓮根は皮をむいて薄切りにし、さっと水に晒し、熱湯で50秒位茹でてザルにあげる。熱いうちに合せ酢に浸す。

10

写真

絹さやは洗って、筋・ヘタを取り塩を入れた熱湯で1分位茹でてザルにあげる。粗熱が取れてから斜めに刻み、出汁に浸す。

11

焼き穴子はアルミホイルに乗せ、酒大さじ1杯を振りかけオーブントースターで220℃で2、3分焼く。

12

写真

⑨⑩は上下を返して混ぜて、ザルにあげて水気を切っておく。⑥もザルにあげて水気切っておく。

13

玉子をボールに割り入れ、あら塩小さじ1/3杯入れよく混ぜ、卵焼き器で薄焼きたまごを作る。(1個で2枚出来ます)

14

↑玉子を流し入れて、液体感が無くなったら卵焼き器の奥側の端をお箸で摘んで手前に返し裏側も焼く。冷めてから細切りにする。

15

ご飯が炊けて蒸らしたら、昆布を取り出し飯切り(寿司桶)に移す。合せ酢をかけ、しゃもじで切るように混ぜ合わせ、冷ます。

16

写真

↑昆布をご飯にかける前の合せ酢にサッと浸すと「酢昆布」としていただけます。昆布にくっついたご飯も取れて(*ᐛ*)ᒃ

17

ご飯の粗熱が取れたら水気を切った⑥と胡麻を入れて、切るようによく混ぜる。

18

写真

蓮根・絹さや・7、8mmに刻んだ穴子も混ぜる。個々に装う時に錦糸玉子を乗せて頂く。

19

☆今回、煮込み竹輪を買い忘れ(;^_^A
⑥で入れると美味しさup。塩味が物足りない時、ちりめんじゃこプラスしても。

コツ・ポイント

順番通りに作っていくと、段取りよく出来ます(*ᐛ*)ᒃ 酢飯に混ぜる具は面倒でもザルにあげる事!穴子や椎茸の量を増やすと更に美味しく( ᐛ )ンマッ

このレシピの生い立ち

おばあちゃんの味を思い出して作っています。
レシピID : 5740257 公開日 : 19/07/13 更新日 : 19/07/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/08/29

First tsukurepo mark
写真

本日の夕食に♪美味です♪

すみま~る

黒ごまが一味違いますね(*Ü*)