圧力鍋で30秒加圧。最もシンプルなプリン

圧力鍋で30秒加圧。最もシンプルなプリン
とってもシンプルで作りやすいプリンです。
普通に蒸してもおいしい!

材料 (5個~)

3個
牛乳
2カップ
砂糖
50g
○砂糖
50g
○水
大匙1
熱湯
100cc

1

砂糖水を鍋に入れて、濃い目の色がつくまで煮詰める

煮立ったら、すばやく熱湯を100cc注ぐ。
やけどに気をつける。
冷めたら、プリンカップに等分しておく。

2

牛乳はレンジで軽く温める。卵に砂糖を混ぜ、牛乳を少しづつ混ぜる。いったん漉してバニラを混ぜる。 プリンカップに注ぐ。

3

写真

圧力鍋に水をはり、すのこをセット。 カップを並べて、蓋をして中火弱にかける。蒸気が出たら30秒で火を止めて圧が落ちるまで放置。 圧がなくなれば、取り出して冷やす。

コツ・ポイント

圧力鍋の種類にもよりますが、加圧時間は30秒~3分くらいなようです。
一度作って確認してみてください。
ある程度加圧しすぎても、特に問題はなさそうです。
あと、自然に圧が落ちるまで放置しておいてください。
うちではいつも「モロゾフ」のぷりん容器を再利用してます。 圧力鍋がなければ普通に蒸してください。蒸し器もなければ、厚手の鍋に水を張り、カップをじかに並べて、ごく弱火で蒸してもできます。

このレシピの生い立ち

昔からうちはコレです。
レシピID : 574037 公開日 : 08/05/20 更新日 : 08/06/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/06/10

First tsukurepo mark
写真

圧力鍋買って初めてプリン作りました~☆オーブンより早くてイイ♪

psychocandy

オーブンよりスが入りにくく滑らかにできますよね^^

psychocandy 2008年06月10日 08:37
おこげごはんサン、はじめまして。
圧力鍋を買ってもらったものの、サバの味噌煮くらいしか調理してなかったので、プリン作ってみたいな~と思ってた所にこのレシピに辿り着きました。圧力鍋の説明書とも睨めっこしながら作りましたよ。

30秒と言うのは高圧の場合でしょうか?

説明書を参考にすると「蒸し物は低圧で…」と書いてあったので、低圧で蒸した所30秒だとまだまだ生でした。火の通り加減をチェックしつつ蒸しましたが、トータル3分くらいは掛かってしまいました。
オーブンの余熱時間と調理時間を考えたら、3分くらいどうって事無いんですけどね…;

モロゾフの耐熱容器が実家に眠ってたな~と思って、貰ってきて作ったんですよ~。4個しかなかったので、1個分はココットで作りました。
カラメルたっぷりで美味しかったです^^ご馳走様。
Profile おこげごはん 2008年06月10日 10:27
はじめましてpsychocandyさん。
つくれぽありがとうございました。感激です。
高圧や低圧。。。今まであまり意識せずに使ってました。
圧力鍋にもいろいろ癖があるようですね^^;
我が家のは数年前に買ったもので、だいたい30秒で固まりまってました。
中火で火にかけて、シュシュシュ~!!と言い出してから30秒でした。思いなおせば高圧だったように感じます。すみません・・・・適当で・・・・
でも蒸しプリンって、手作りならではのおいしさがありますよね。圧力鍋の癖を知ってたくさん作ってくださいませ。モロゾフのプリンもいいけど、高いですしね^^;
Profile いつもなかよし 2008年10月22日 12:57
こんにちはーレシピ集すべて観覧しました。大阪テイストが、そこここに詰っていて、たのしいです!
工夫も詰ってて、もったいない的な工夫まで~
大好きです。(告っちゃった)
これからもガンバッテ。楽しい作品、待ってま~す。
Profile おこげごはん 2008年10月23日 08:16
このような辺境ページまでお越しくださり、ありがとござます。
地道に、手抜き&安価なお菓子づくり励んでおります。
関西育ちの北国在住なレシピを載せて行きたいと思います。
アジア~ンも好きですが・・・・
告白受け取りました(爆!)