海外でもお好み焼き

海外でもお好み焼き

Description

1枚で栄養たっぷりな父のレシピを参考にしました。子どもたちも大好きです。
■分量訂正しました!

材料 (大きめのボウルひとつ分)

キャベツみじん切り
3/4玉
ネギ小口切り
一束
椎茸(干し椎茸)
2、3個
お好きな海鮮(エビ、イカ、ホタテ)
適量
豚ひき肉
100g
ちりめんじゃこ
1パック
天かす
1パック
たまご
6個
薄力粉
250から300g
だしパック
1つ
650g
牛乳
少々
醤油
少々
少々
■豚のこま切れ
2パックほど

作り方

1

2

3

4

5

6

7

8

コツ・ポイント

干し椎茸を使う場合は戻し汁を水の代わりに入れるとさらに香り高くて美味。
だしパックの中身、ひき肉、ちりめんじゃこをいれることで栄養価があがる。

このレシピの生い立ち

大阪の実家で食べるお好み焼きが好きすぎて、レシピを聞きました。ひき肉を少し混ぜるのがポイント、とのこと!そして、キャベツ多めがおすすめなので、小さいものなら一玉使ってください。
レシピID : 5744056 公開日 : 19/07/15 更新日 : 19/08/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」