アメリカンチェリーのクランブルタルト

アメリカンチェリーのクランブルタルト

Description

爽やかな酸味のフレッシュアメリカンチェリーと香ばしいクランブルのサクサクタルトです♪

材料 (直径18cmタルト型)

アメリカンチェリー
300g位(1パック)
タルト台
 無塩バター
65g
 粉糖
45g
 薄力粉
100g
1個分
 塩
ひとつまみ
ドリュー
卵黄1個分+牛乳少々
アーモンドチーズクリーム
 クリームチーズ
72g(kili18gX4)
 無塩バター
10g
50g
 卵
1個
小さじ2
シナモンクランブル
 無塩バター
30g
30g
 薄力粉
30g
 塩
ひとつまみ
 シナモンパウダー
小さじ1/4
焼き上がりに振る粉糖
適量
☆☆☆我が家の定番

作り方

1

チェリーをサッと洗い、ナイフで少しへこんで筋状になっているところに切れ目を入れ楊枝を使って種を取る。

2

①を笊などに入れて水分を切っておく。
クランブルの材料を全部ボウルに入れ、手ですり合わせてそぼろ状にし、冷蔵庫に入れる。

3

FPに冷蔵庫から出したバターと粉糖、塩を入れて撹拌し、そこに卵黄とバニラオイルをも加えてさらに撹拌する。

4

粉類を2回位に分けて加え、その都度撹拌して粉気がなくなり生地がモロモロと固まってきたらタルト生地の出来上り!

5

取り出してラップに包み丸く成形して、冷蔵庫で3時間ほど(出来れば一晩)休ませる。

6

タルト型に薄くバターを塗り、強力粉を振り余分な粉をはたいて冷蔵庫で冷やしておく。

7

チーズフィリングを作る。
室温に戻したクリームチーズとバターを合わせて、ホイッパーで良く混ぜクリーム状にする。

8

⑦にきび糖を加えて良くすり混ぜ、卵黄と卵白を順に加えてそれぞれホイッパーで良く混ぜ合わせる。

9

⑧にアーモンドパウダーとレモン汁も加えて良く混ぜ合わせ、丸口金を付けた絞袋に入れて冷蔵庫で休めせておく。

10

⑤の休ませていたタルト生地をラップにはさんで2mm位の厚さの円形に伸ばし、冷やしておいた⑥の型に敷き込む。

11

※タルト生地を丸く伸ばすコツとして、ラップに生地を挟み回しながら一方向に少しずつ伸ばすと比較的綺麗な円になります。

12

⑩の敷き込んだ生地を型ごと冷蔵庫で20~30分程冷やす。
この間にオーブンを190℃に予熱する。

13

冷蔵庫から出した⑫の生地にフォークでピケをして、アルミホイルを敷き重石を乗せて180℃に下げたオーブンで15分程焼く。

14

⑬の重石とアルミホイルを取り、卵黄と牛乳をよく混ぜたドリューを刷毛で二度塗りして180℃のオーブンで7分程空焼きする。

15

⑭のタルト台に⑨の絞り袋に入れたアーモンドチーズクリームを全体に絞り込む。

16

種を取ったチェリーを全体に均等においていき、②のクランブルを手でちぎりながら全体に散らす。

17

⑯を180℃のオーブンで35分程表面に焼き色がつくまで焼き、焼き上がったらワイヤーラックの上で冷ます。

18

粗熱が取れたら型から外し、お好みで粉糖を振って出来上がり♪

19

※余った生地で作った、おまけのタルトレットの焼きたてを食べました!
めちゃウマでしたよ♪

コツ・ポイント

工程⑯でチェリーは押し込まず、乗せるだけで大丈夫です。
今のように涼しい場合は、常温でいただいた方がバターの香りが立ち、タルトがホロホロしてとても美味しいです♪
冷蔵庫に入れると、バターが固まり香りも落ちます。

このレシピの生い立ち

もうおしまいかなと思っていたら、美味しそうなアメリカンチェリーを見つけたので、作ってみました。
レシピID : 5745238 公開日 : 19/07/17 更新日 : 19/07/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」