夏野菜で大人の揚げびたし♪

夏野菜で大人の揚げびたし♪

Description

一品料理として! 素麺に添えて!! お酒のお供に!!!
アヒージョ風に鷹の爪を隠し味に加えた、彩り豊かな簡単レシピです。

材料 (1人分)

トマト(中玉)
1個
オレンジパプリカ
1/4個
黄パプリカ
1/4個
なす
2本
アスパラガス
2本
長ネギ
1/4本
舞茸
1/5パック
とろろ昆布
適量
2本

作り方

1

パプリカ、なす、アスパラ、ねぎ、舞茸はそれぞれ食べやすい大きさにカットします。
長ネギは大きめの斜め切りがおススメです。

2

なすは皮に隠し包丁を入れ、アスパラは根元や硬い部分をピーラーで落としておきます。

3

少な目の油で揚げられるように、卵焼き用の四角いフライパンに油を入れ、火にかけます。(油の目安は深さ1cmくらいです)

4

鷹の爪を縦半分にカットして種を除き、熱し始めの油に入れます。(隠し味です)

5

油に小さな泡が出始めたら(温度は160℃くらい)、野菜・舞茸を順々に揚げていきます。
油を吸うので、なすは最後にします。

6

揚がった野菜類は、油切り用の天ぷらバットに並べて余計な油を落とします。
※鷹の爪は焦げる前に救出して下さい。

7

深めのタッパーにめんつゆと救出した鷹の爪を入れ、野菜類を入れていきます。
最後にトマトがくるのでスペースを残して下さい。

8

トマトは湯剥きをして、芯の部分をくり抜いてから、めんつゆタッパーに入れます。
※トマトは揚げません。

9

全ての野菜類が浸かるようにめんつゆの量を調整して下さい。(めんつゆは気持ち濃い目で!味見して濃過ぎたら調整して下さい)

10

タッパーのフタをして、冷蔵庫に入れて3時間以上おきます。
(特にトマトの味が馴染み難いので、出来れば丸一日おいて下さい)

11

写真

鷹の爪以外をお皿に盛り付け、トマトの上にとろろ昆布をのせます。
(参考画像はトマトの後ろに長ネギが隠れています・・・)

コツ・ポイント

オレンジのパプリカは扱っていないスーパーもありますので、その場合は黄色だけでも大丈夫です。(赤パプリカですとトマトとかぶるので、無理に入れない方が見た目にキレイです。)

このレシピの生い立ち

なす以外の野菜で揚げびたしをしたらどうなるのだろう?と思ってチャレンジしてみました。
アヒージョからヒントを得て、揚げ油に鷹の爪を入れてみましたが、これがなかなか良いアクセントになっています!
レシピID : 5747030 公開日 : 19/07/17 更新日 : 19/08/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」