バナナdeチョコムース

バナナdeチョコムース

Description

ゼラチンも砂糖も使わない、バナナのペクチンで固めるチョコムース。バナナが茶色くなってきたときの救済レシピです。

材料

チョコレート
150g
バナナ
正味200g程度
牛乳
150cc
※お好みでラム酒
大さじ2

作り方

1

バナナを3cm程度の輪切りにして、600wの電子レンジで2分加熱する。

2

牛乳に①のバナナを加えて、電子レンジで牛乳の温めモードで加熱。

3

ブレンダーなどで②のバナナを潰して、チョコレートを加えて溶かし、お好みでラム酒を加えて混ぜ合わせる。

4

③のムース生地の粗熱を取り、軽く泡立てた生クリームを2~3回に分けて加え、その度に泡立て器で混ぜ合わせる。

5

写真

グラスに注ぎ分けて冷蔵庫で冷やし固める。※写真ぐらいに固まります。

コツ・ポイント

※バナナは3本で約200g。冷蔵庫か冷凍庫で冷やしたチョコを入れると、溶けた頃にはほぼ適温に。甘さはチョコとバナナのものだけなので、カカオ72%だと甘さ控えめ大人味に。甘めがよければミルクチョコレートがいいかも。

このレシピの生い立ち

バナナは買ってきても食べきれずに残って茶色くなりがち。バナナプリンは楽しいけれど、果物はペクチン量にばらつきがあって、キレイに固めるのは難しいので、温度が下がると固まるチョコを使ったムースに仕立てました。比較的安定して成功すると思います。
レシピID : 5749279 公開日 : 19/07/19 更新日 : 19/07/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」