夏野菜の揚げ浸し

夏野菜の揚げ浸し

Description

温め直しても冷たいままでもおいしい、揚げ浸しです。作り置きにもぴったり。

材料 (4人分)

クリアオリーブオイル[巧み]
適量
なす
2~3本
赤パプリカ
1個
黄パプリカ
1個
オクラ
1袋
かぼちゃ
1/6個
大葉
5枚

作り方

1

写真

今回は「クリアオリーブオイル[巧み]」を使います。

2

野菜はよく洗い、食べやすい大きさに切る(なすは水にさらしあく抜きをする)。

3

<2>の野菜の水気をキッチンペーパーなどでしっかり拭き取る。

4

「クリアオリーブオイル[巧み]」を鍋に入れ170〜180℃に熱し、野菜を素揚げする。

5

素揚げの時間は、火の通りにくいかぼちゃは2〜3分ほど、その他の野菜は1分ほどが目安。

6

めんつゆをバットに入れ、<4>で素揚げした野菜が熱いうちにつける。

7

大葉を千切りにする。

8

写真

<6>の粗熱がとれたら、<7>の大葉を散らして完成。

コツ・ポイント

水分がついたまま揚げると、油がはねるので注意してください。一度にたくさんの野菜を入れると油の温度が下がってしまう可能性があるので、数回に分けて揚げるのがオススメです。

このレシピの生い立ち

クリアオリーブオイル[巧み]は、「オリーブの風味を楽しむお料理以外にも、毎日の食卓にオリーブオイルを活用していただきたい。」という想いから生まれたオリーブ独特の香りと風味のないオリーブオイルです。素材の味を活かした料理にお使いください。
レシピID : 5750143 公開日 : 19/07/19 更新日 : 19/07/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」