簡単!低温調理器で作る鳥ハム

簡単!低温調理器で作る鳥ハム

Description

薄塩味の鳥ハム(サラダチキン)です。低温調理器で作ると、柔らかくてジューシーです。

材料

鶏むね肉
1㎏(3きれ)
小さじ3
 
 
鶏胸肉

作り方

1

写真

クーラーボックスに水を入れ、低温調理器を65℃、2時間にセット。
※ Felio Sousvide cookingを使用

2

写真

鶏むね肉に塩をもみこむ。

3

写真

ジップロックに入れる。できるだけ空気を抜くのがポイント。

4

写真

低温調理器がセットした65℃になったら、ジップロックごとお湯につけこむ。
※肉がお湯の中に沈むようにする。

5

写真

2時間後、お湯から取り出して出来上がり!好みの厚さに切り、ゴマドレッシングなどをかけていただきます♪

コツ・ポイント

ジップロックのまま室温で冷まして冷蔵庫チルド室に入れています。約1週間もちます(わが家の場合)。ジップロックの中にローズマリーやお好みのスパイスを加えると、ハーブチキンとして楽しめます。

このレシピの生い立ち

そのままでも、サラダチキンとして、さらに加熱してパスタなどの材料として使えるように塩だけで味つけしました。試行錯誤しつつ何度も作りましたが、65℃2時間設定だと、中までしっかり茹でられて安心です。
レシピID : 5751236 公開日 : 19/07/20 更新日 : 19/07/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」