【離乳食】鮭と小松菜のあんかけ

【離乳食】鮭と小松菜のあんかけ

Description

成長に欠かせないカルシウムとビタミンDが同時にとれる『離乳食レシピ』です!

材料 (8〜10食分)

小松菜
4株(1/3袋)
1切れ
だし昆布
4cm角
400ml
水溶き片栗粉
大さじ1
大さじ1/2

作り方

1

写真

小松菜は葉の部分を熱湯で3〜4分茹で、冷水に取り、水気をしっかり絞る。(塩不要)

2

写真

包丁でたたいてみじん切りにする。

3

写真

鍋にだし昆布と水を入れ、弱火でだしをとり(この時に200mlほど別に取っておく)鮭を入れてふたをし、蒸し煮にする。

4

写真

皮と骨を取り、包丁でほぐす。

5

写真

鍋に、先程取っておいた昆布だし200mlを沸騰させ、小松菜と鮭を入れて煮立たせる。水溶き片栗粉を準備しておく。

6

写真

水溶き片栗粉をヘラで混ぜながら少しずつ入れ、写真のようにあとがつく程度のトロミが付いたら出来上がり♫

7

粗熱が取れたら、保存容器に移して冷凍させればOK!

8

写真

【アレンジ】
おかゆにかけて♡
豆腐にかけて♡
うどんにかけて♡
野菜にかけて♡
なんでもOKです!

コツ・ポイント

だしを使えば、調味料は使わなくても素材の美味しさが引き立ちます!
鮭は茹でるより蒸し煮にしたほうが、やわらかく仕上がります!
9カ月以降用には、醤油を少量追加するといいですよ♡

このレシピの生い立ち

7カ月の息子の離乳食用に♡
冷凍しておけばいつでも簡単にアレンジ可能!
レシピID : 5752296 公開日 : 19/07/21 更新日 : 19/07/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」