炊飯器で♪夏野菜のバターチキンカレー

炊飯器で♪夏野菜のバターチキンカレー

Description

煮込み料理も炊飯器調理でラクラク。加熱中は「ほったらかし」でOK!鶏肉&3種の夏野菜が入った具だくさんのカレーです♪

材料 (4人分)

鶏もも肉
1枚(約250g)
かぼちゃ
1/8個
ナス
3本
パプリカ(赤)
1個
400mL
バター(有塩)
20g
カレールー
4皿分
牛乳
大さじ1
トマトケチャップ
大さじ1
温かいごはん
4人分
パセリのみじん切り
適量
フライドオニオン
適量

作り方

1

写真

今回は
タイガー魔法瓶
「圧力IH炊飯ジャー
<炊きたて>
JPK-A100/B100」
を使用します。

2

一口大に切った鶏肉、かぼちゃ、ナス、パプリカを、炊飯器の内なべに順に入れていく。

3

水を注ぎ入れ、バター10gをのせて、内なべを炊飯器にセットする。

4

炊飯器のふたをして「調理」メニューを選択し、「時」キーを押して15分に合わせ、「炊飯」キーを押す。

5

できあがったら、「取消」を押さずにふたを開けて、カレールーを加え、よく混ぜて溶かす。

6

牛乳とトマトケチャップ、残りのバターを加える。

7

再び炊飯器のふたをして「時」キーを押して追加の加熱時間を10分に合わせ、「炊飯」キーを押す。

8

できあがったら、ふたを開け、器に盛り付けたごはんにかけ、パセリとフライドオニオンを散らす。

9

※「調理」メニューのある5.5合炊き炊飯ジャー対応のレシピです。
※取扱説明書に記載の事項をご確認の上、お使いください。

10

※調理後は早めにお召し上がりになり、必ず内なべや内ふたなどのお手入れを行ってください。

コツ・ポイント

内なべに具材を入れるとき、火が通りにくい鶏肉→かぼちゃ→ナス→パプリカの順に重ねていくのがコツ。カレールーはお好みのものでOK!しっかり溶かして全体に行き渡らせてから再加熱してください。

このレシピの生い立ち

やってみタイガー!炊飯器で時短レッスン「火を使わない♪ ほったらかし時短レシピ」。煮込み時間が必要なカレーも、炊飯器調理なら「ほったらかし」でOK!やりたいことも色々できて、時間を有効活用できちゃいます♪
レシピID : 5753864 公開日 : 19/08/05 更新日 : 19/08/05

このレシピの作者

炊飯ジャーを使った時短レシピをご紹介。
炊飯器調理はほったらかしで簡単・時短♪
つくったレシピはぜひ #やってみタイガー で
SNSにも投稿してみてくださいね♪

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/09/24

写真

短時間でこの味はうれしいです♡また作ります(*´ω`*)

低カロ探検隊

気に入ってただけて何よりです♡時短で美味しく助かりますよね!

19/08/20

First tsukurepo mark
写真

パセリなかったのでオクラで…野菜も色がキレイなま仕上がりびっくり

☆ゆかぱんだ☆

オクラで素敵なアレンジ感謝です!とっても美味しそうですね☆