土鍋で炊く鯛飯と鯛茶漬け

土鍋で炊く鯛飯と鯛茶漬け

Description

お米の量に対し大きな鯛だったので味付けはごくシンプルに、鯛の旨味を最大限味わうレシピです。

材料 (2人分)

1合
中くらい一匹
昆布
5cm角1枚
白ごま
適宜
ーーー鯛茶漬けーーー
白湯
100cc
小さじ1
薬味 大葉、ミョウガ
適宜

作り方

1

写真

普通にお米を炊く分量1合に、昆布5cm角、骨を外した鯛の身をのせて、かまどで炊く口伝で炊いていきます。

2

写真


「最初ちょろちょろなかぱっぱ」
中火強火で炊き始め、15分以上かけるのがコツ

3

「ジュウジュウ吹いたら火を引いて」
沸騰して水蒸気が出て来たら弱火にして水蒸気を飛ばす要領で5分ほど

4

写真

「一つまみの藁もやし」強火にして約2~3分、水分を飛ばします、薫りでほんのり香ばしくなったら最高の出来

5

写真

「あかちゃん泣いても蓋取るな」
火を止めて10分蒸らします。最後まで蓋は開けないでね。

6

写真

ーーおまけーー
鯛飯を焼きおにぎりにします。
私はバーナーがあったのでお手軽に焦げ目をつけました。

7

写真

白出汁、おさ湯を加えて、薬味をのせて出来上がり。

濃い出汁にして氷をドッと入れ、冷たい鯛茶漬けも夏はおすすめです。

コツ・ポイント

土鍋で炊くご飯は、ふっくら極上の味です、最初は慣れないかもしれませんが、だんだん上手に炊けるようになりますから、レッツトライ!

このレシピの生い立ち

車泊車飯をしながら食材を探してゲットした鯛を料理しました。
レシピID : 5754871 公開日 : 19/07/23 更新日 : 19/07/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」